寄付・寄贈

2021年度は、コロナ禍による影響のため、末尾に(※)を追記している取り組みは、中断、またはオンライン等により実施しました。

1. ウクライナおよび周辺地域における人道支援(2022年)

シチズン時計

シチズン時計株式会社は、ウクライナで被災された方々や周辺国に避難された方々への人道支援として、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)に、30万ユーロ(約3,900万円)を寄付しました。

2. 国際NGOプラン・インターナショナルに売上の一部を寄付(2013年〜)

シチズン時計

シチズン時計は、2013年より国際NGOプラン・インターナショナルに、シチズンクロスシーの売上の一部を寄付することで、途上国の女の子や女性たちの人生を応援しています。シチズン時計では、今後も世界中の女の子のための応援を続けていきます。

この取り組みに対して、2020年に内閣府より紺綬褒章を受章しました。

『国際NGOプラン・インターナショナル』とは?

プラン・インターナショナルは、子どもの権利を推進し、貧困や差別のない社会を実現するために世界70カ国以上で活動する国際NGOです。途上国の女の子や女性は、幼いころから教育を受ける機会も奪われやすく家事労働に追われます。また、10代で結婚させられる子も多く、早すぎる妊娠・出産により命を落とすケースもあります。プラン・インターナショナルは、困難な状況にある女の子や女性たちが、教育の機会を得ることで世界の貧困問題解決につながると考え、支援を行っています。

写真

3. 山梨県立美術館へ照明器具寄贈(2017年)

シチズン電子

「ミレーの美術館」として知られる、山梨県立美術館に当社製LEDパッケージ「CITILEDVividカラーシリーズ」を搭載した照明器具を寄贈しました。この器具に搭載されているLEDは彩度を高めており、物が持つ本来の色を鮮やかに見せる事を実現しています。また明暗のコントラストも向上するため、細かなディテールの表現も可能となります。導入した美術館の学芸員から、絵画の持つ本来の色彩や質感、筆づかいを忠実に再現できたといった評価を得ています。

写真
山梨県立美術館

4. 富士吉田市へ空気清浄機寄贈(2022年)

シチズン電子

新型コロナウイルス感染症という世界が直面している脅威に対し、市民の健康と一日も早い収束を願い、シチズン電子UVC LEDモジュールを搭載したUV除菌空気清浄機50台を富士吉田市へ寄贈しました。

写真

5. ブリッジフォースマイルへ腕時計寄贈(2010年〜)

シチズン時計

NPO法人ブリッジフォースマイルが主催する巣立ちプロジェクト、成人式に腕時計を寄贈しています。巣立ちプロジェクトは、児童養護施設の高校生を対象に、高校を卒業すると同時に施設を退所し、ひとり立ちしなければならない子供たちに社会で生活するのに必要な知識をセミナー形式で伝えていきます。なおセミナー参加者へのポイントプレゼントに腕時計がとして使われています。施設退所後に新成人となった方々にも腕時計を贈っています。

写真

6. 長野県飯田市へからくり時計塔を寄付(2018年)

シチズン時計マニュファクチャリング

「人形劇のまち飯田」のシンボルとして1988年に建設された人形時計塔のリニューアルに際し、『より多くの人に親しまれる塔にしたい』との願いのもと市民から多額の寄付が寄せられました。地域貢献の一環として、長野県飯田市に所在するシチズン時計マニュファクチャリングと共に、シチズン時計とシチズンTICが協力し、新しい人形時計塔「ハミングパル」が2018年8月1日に竣工されました。

写真

7. 障がい者手作り商品の販売機会提供(2002年〜)

シチズン時計マニュファクチャリング

シチズン時計マニュファクチャリングでは、障がい者の社会参加を支援する事業所の手作り商品の販売の機会を提供しており、毎年、共生の輪を広げています。商品は、パン、お菓子、味噌などの食品が主です。どれも非常に質が高く、販売日を楽しみに待つ社員もいます。売れ行きも好調で、完売する日もあります。クリスマスにはケーキの注文販売もあり、福祉を広げています。

写真
河口湖工場内での出張販売の様子

8. 「JEWELERS FOR CHILDREN」への寄付(1997年〜)

CITIZEN WATCH CO. OF AMERICA, INC.

「JEWELERS FOR CHILDREN」は、重い病気や虐待により苦しんでいる子供たちへ寄付活動を行っている団体です。宝飾、時計ブランドなどがこの団体を支援しており、JEWELERS FOR CHILDRENからは、St. Jude Children’s Research Hospital, Elizabeth Glaser Pediatric AIDS Foundation, Make- A Wish ® America and National Casa Associationなどの団体へ長年にわたり寄付されています。CITIZEN WATCH CO. OF AMERICA, INC.の従業員の賛同者から、毎月の給与から団体へ寄付を行っています。

ロゴ

9. Q&Q SmileSolarの社会貢献活動(2013年〜)

シチズン時計

シチズン時計では、コストパフォーマンスに優れ、機能的でカラフルな色使いとデザインが楽しめる腕時計「Q&Q SmileSolar」を発売し、売上の一部を「TABLE FOR TWO International」へ寄付する活動を行っています。2013年の発売開始以降、継続して寄付を行い、2022年にTABLE FOR TWOから感謝状も贈られました。今後も寄付活動を通じて社会に貢献するとともにSmileSolarの価値向上に努めていきます。

写真
© TABLE FOR TWO International

10. 小児がんの子供のための施設 Luz de Vidaなどへの寄付(2003年〜)

CITIZEN DE MEXICO, S.A. DE C.V.

17年以上にわたり、CITIZEN DE MEXICOは小児がんと闘う子供たちの支援に携わってきました。私たちの活動により必要な医療費、衣服、食物が子供たちに届くよう支援していきたいと考えています。

写真
写真

11. Sponsorship for the National Park Foundation(2018年〜)

CITIZEN WATCH CO. OF AMERICA, INC.

アメリカ合衆国国立公園局の公式非営利パートナーとして、National Park Foundationは現在および将来の世代のために米国の国立公園を保護および強化する活動を支援しています。

National Park Foundationは重要な保全と維持に関する取り組みを通じて、8,400万エーカー以上の国立公園を保護し、比類のない自然景観、活気に満ちた文化、豊かな歴史と全ての人々を結び付けています。

2018年、CITIZEN WATCH AMERICAは、パートナーシップの締結により、National Park Foundationのミッションに対し、Alpinaブランドを通じた支援とコミットメントを発表しました。

写真
ロゴ

12. Women’s Health Golf Classicへの協賛

Citizen Watch Canada

Women’s Health Golf Classicの収益金は、最先端の乳がん治療で知られるSunnybrook Breast Centerの研究活動と、患者の医療支援に役立てられています。

CITIZEN WATCH COMPANY OF CANADA, LTD.は大会スポンサーの一社として、彼らの活動を支援しています。(※)

写真
写真
ロゴ
ロゴ

13. Markham Food Bankへの協賛

CITIZEN WATCH CANADA

CITIZEN WATCH CANADAの従業員は、食料不安を軽減するために、地域の人々に食料品やその他必需品を提供するMarkham Food Bankに対して寄付を募り、それらを届けています。

写真
写真

14. SickKids Foundationへの協賛

CITIZEN WATCH CANADA

CITIZEN WATCH CANADAは小児医療の可能性を再定義するSickKids Foundationの革新的な研究と世界トップレベルの臨床医療を支援しています。

ロゴ

15. Wokingham Crossroads Care への協賛(2016年〜)

CITIZEN WATCH UNITED KINGDOM, LTD.

CITIZEN WATCH UNITED KINGDOM, LTD.は、英国全土に5,000人の介護支援専門員のネットワークを持ち、“Crossroad「岐路」”に立つ介護従事者への精神的、物理的支援を行う非営利介護支援団体Wokingham Crossroads Careの活動を支援しています。

ロゴ

16. 地域の学校へAEDを寄付(2015年〜)

CITIZEN WATCH ITALY

CITIZEN WATCH ITALY(CWI)は、オフィスから近いインサーゴの町のスポーツ施設や体育館などの施設に、AEDを寄付しました。2015年12月に行われたAED授与式では、市長から町の学生たちへ向けて、AEDの使用で突然死が予防できることなどの説明がありました。2018年3月には町の中心部に新たにAEDを設置しました。CWIは地域社会との関係を強めるためとブランドイメージ向上のためにこの活動を行っています。

写真
写真

17. 視覚障がい者教育センターに視覚障害者対応腕時計を寄贈(2021年)

CITIZEN WATCH EUROPE G.M.B.H.

CITIZEN WATCH EUROPE G.M.B.H.は、2021年6月にハンブルグ市の視覚障がい者教育センターに視覚障害者対応腕時計を50本寄贈しました。センターに通う生徒達も多くの人々と同様に長い期間、コロナ対策で辛い時間を強いられてきました。ようやく学校が再開されたことを喜ぶ彼らの笑顔、そして、時計を受け取り、装着した際の彼らの喜びは同時に我々の喜びと励みです。シチズンはドイツで50年以上活動を行っていますが、今後も地域の人々と共に歩んでいきます。

写真
写真

18. 中国児童少年基金会への寄付(2019年)

CITIZEN WATCH(CHINA)

2019年にリリースしたアンバサダー田馥甄さん限定モデルの販売収益の一部を中国児童少年基金会に寄付しました。今回は基金会の児童の音楽活動を応援する寄付プログラムを通じ、河北省赤城県の5つの小学校の817名の学生に、計817セットの子ども用ギターが寄付されました。

写真
写真

19. Veteran’s Watchmaker Initiativeへの寄付

CITIZEN WATCH CO. OF AMERICA

Bulovaは、負傷し、体が不自由となった退役軍人に時計製造や修理の技術を教え、彼らの尊厳と目標を取り戻させるための非営利団体、Veteran's Watchmaker Initiativeを支援し続けています。スイスで訓練を受けた時計師サム・キャンナン氏がVWIを設立した際には、1946年にニューヨークに設立されたジョセフ・ブローバ時計学校を模して、障害を持った退役軍人に訓練とリハビリテーションを提供しました。この学校に生徒は無料で参加でき、VWIは寄付金により運営されています。2019年、Bulovaは学校を支援するための資金集めのために「Go Fund Meキャンペーン」を開始しました。このキャンペーンでは5,000ドル以上の寄付金が集まり、Bulovaはこれと合わせて合計10,000ドル以上を同校に寄付しました。

写真

20. DonorsChoose.org

FREDERIQUE CONSTANT

Frederique Constantは、継続的なチャリティパートナーであるDonorsChooseを支援し、アメリカ国内のさまざまなプロジェクトに直接資金を提供する寄付で、教育者を称えることを誇りに思っています。2000年にブロンクスの高校教師によって設立されたDonorsChooseは、全米の公立学校の教師が生徒のために必要なリソースをリクエストできるようになっています。我々のWebサイトからFrederique Constantの時計を購入すると、100ドル分のギフトカードをプレゼントしているほか、一部の小売パートナーとの間でさまざまなプログラムを実施しています。

写真

21. 1% for the Planet(2020年〜)

CITIZEN WATCH CO. OF AMERICA

CITIZENは、米国内の直販ECの売上の1%を、環境に焦点を当てた多くの非営利団体に寄付することを約束しました。2002年に設立された1% for the Planetは、地球の保護と回復のために変革を起こすことを約束した企業と個人のアライアンスを表しています。

ロゴ

22. Everybody Solar(2020年〜)

CITIZEN WATCH CO. OF AMERICA

Everybody Solarは太陽エネルギープロジェクトを通じて、環境保護と米国のコミュニティ強化に取り組んでいます。Everybody Solarは、クリーンエネルギーを最も必要としている団体、つまり最も弱い立場にある人々にサービスを提供している非営利団体に、クリーンエネルギーの贈り物を提供しています。ソーラーパネルの設置により、これまでに100万ポンド以上の二酸化炭素を大気中から相殺し、175キロワットの太陽エネルギーを非営利団体に提供。彼らが電気代を削減し、限られたリソースを、サービスを提供するコミュニティに向けられるよう支援しました。

23. American Forests(2021年〜)

CITIZEN WATCH CO. OF AMERICA

シチズンは、2021年のアースデイに向けた取り組みの一環として、米国で最も歴史のある全米規模の非営利保護団体であるAmerican Forestsと協力し、5万本の木を植えることを約束しました。1875年に設立されたAmerican Forestsは、海岸から海岸まで健全な森林を作る先駆者であり、都市から原野まで、気候、人、水、野生動物に不可欠な利益をもたらす、健全で回復力のある森林を作る方法をリードしています。

24. Frank Sinatra School of the Arts High School

Bulova Corporation

2021年より、Bulovaはニューヨーク州クイーンズにあるFrank Sinatra School of the Artsを支援し、年間1万ドルの寄付を行っております。同校は、すべての生徒が学業と芸術の可能性を最大限に発揮できるよう、その機会を提供しています。

ロゴ
上へ戻る