社会貢献活動の促進

地域社会

2020年度は、コロナ禍による影響のため、末尾に(※)を追記している取り組みに関しましては、中断、またはオンライン等により実施いたしました。

飯田やまびこマーチ協賛(2012年~)

シチズン時計マニュファクチャリング飯田工場

飯田やまびこマーチ協賛(2012年~)

毎年4月に飯田市主催で市内をウォーキングする「飯田やまびこマーチ」が開催されています。シチズン時計マニュファクチャリング飯田工場では、このイベントに協賛することによって、全国各地から集まる多くの方々の健康づくりの一助になればと考えています。(※)

実業団選手との卓球交流会(2008年~)

シチズン時計

卓球交流会(北京)
卓球交流会(北京)

卓球交流会(天津)
卓球交流会(天津)

シチズン卓球部は、シチズングループの拠点がある全国の都市で卓球交流会を開催しています。2019年度は、海外拠点のある中国の北京と天津で初めて実施しました。卓球王国と呼ばれる中国だけあって、参加された社員の皆さんはとてもレベルが高く、日ごろからたくさん練習をしていると感じました。選手と参加者でラリーを続けたり、選手の技を受けることにより、言葉は通じなくても自然に笑顔となり、皆が楽しくなれるスポーツは素晴らしいと感じました。この交流会は、国内外を問わず卓球を通してスポーツの楽しさを伝え、地域との交流を深めるために行っています。(※)

伝統文化「吉田の火祭り」を守る活動(1992年~)

シチズン電子、シチズンファインデバイス本社・河口湖事業所
シチズン時計マニュファクチャリング河口湖工場

吉田の火祭り

シチズングループは、地域の伝統行事に積極的に参加することで地域との交流を深め、活性化に協力しております。山梨県富士吉田市で8月末に行われる「吉田の火祭り」は日本三奇祭の一つに数えられ、富士登山が安全であったことに感謝する「お山じまい」の祭りでもあります。約80本余りの大松明が勢いよく燃やされます。この祭りへは大松明を奉納するだけでなく、祭りを取り仕切る世話人や御神輿の担ぎ手としても協力を行っています。(※)

瀬戸内国際芸術祭2019に協賛(2013年~)

東京美術

瀬戸内国際芸術祭2016に協賛

東京美術は、2013年度より「東京美術ボランティアチーム(TVT)」を結成し各地で開催される芸術祭においてボランティアをしています。その活動を通じて現代アートに触れ、たくさんの刺激をもらっています。美しい自然を守ること、そして出会った人々との交流も大切にしています。中でも「瀬戸内国際芸術祭」では、ボランティアを一過性のものではなく、継続して運営に参加する意気込みで、「協賛スポンサー」という形で支援を始め、2019年度も協賛スポンサー、ボランティアを継続して活動しました。これからも企業としてより精力的なサポートに努め、社員一人ひとりの士気が高まるよう活動を続けて行きたいと思います。

タイでの献血活動(2008年~)

ROYAL TIME CITI CO., LTD.、CITIZEN MACHINERY ASIA CO., LTD.

タイでの献血活動(2008年~)

ROYAL TIME CITI CO., LTD.では、2008年度より献血活動に取り組んでいます。2019年は276人の従業員がこの献血活動に参加しました。このように多くの従業員が献血活動に取り組むことにより、タイの医療に貢献しています。(※)

「ぞっこん! さく市」での体験イベントの開催(2012年~)

シチズン時計マニュファクチャリングミヨタ佐久工場

時計の説明
時計の説明

毎年10月初旬に佐久商工会議所主催で開催される産業見本市「さく市」に参加しています。シチズン時計マニュファクチャリングミヨタ佐久工場では、時計手組立のデモンストレーションと一般の方向けに「オリジナル腕時計を作ろう!」という体験イベントを開いています。文字板には参加者が思い思いのデザインを施し、世界に1つのオリジナル腕時計となることから子供たちにも大人気の企画であり、ものづくりの楽しさを少しでも知っていただければと考えています。(※)