社会からの主な評価

シチズングループでは、「市⺠に愛され市⺠に貢献する」という企業理念を実践した事業活動を⾏ってきました。決して社会の規範に反したり、お客様やお取引先に不信感を抱かせたり、不誠実であったりしてはならないという考えのもと、持続可能な社会の発展に貢献するため、社会課題の解決に向け様々なCSR活動に取り組んでいます。このような考え⽅や取り組みについて、外部機関にも評価されており、ESG関連の株価指数等に選ばれています。

FTSE Blossom Japan Index

FTSE Blossom Japan

2019年 12⽉より、FTSE Blossom Japan Indexの構成銘柄に選定されています。

FTSEBlossom Japan Index 別ウインドウで開きますとは、グローバルなインデックスプロバイダーであるFTSE Russell社が作成し、環境、社会、ガバナンスESG)について優れた対応を⾏っている⽇本企業のパフォーマンスを測定するために設計された株価指数であり、年⾦積⽴⾦管理運⽤独⽴⾏政法⼈(GPIF)がESG投資のために選定した指数のひとつ。

セレクト・リーダーズ指数およびMSCI ⽇本株⼥性活躍指数(WIN)

2021 CONSTITUENT MSCIジャパンESGセレクトリターンズ指数

2021 CONSTITUENT MSCI日本株女性活躍指数 WIN

MSCIジャパンESGセレクト・リーダーズ指数 別ウインドウで開きますとは、モルガン・スタンレー・キャピタル・インターナショナル社(MSCI ) による、各業種内でESG評価が相対的に⾼い企業を対象に構築される株価指数。MSCI ⽇本株⼥性活躍指数(WIN )別ウインドウで開きますとは、MSCIによる、性別多様性に優れた企業を対 象に構築される株価指数。ともに、GPIFがESG投資のために選定した指数。

2019年12⽉より、MSCIジャパンESGセレクト・リーダーズ指数の構成銘柄に、2017年6⽉より、WINの構成銘柄に選定されています。

シチズン時計株式会社のMSCI 指数への組み⼊れ、およびMSCI のロゴ、商標、サービスマークまたは指数名の使⽤は、MSCI またはその関連会社によるシチズン時計株式会社への後援、保証、販売促進には該当しません。MSCI 指数はMSCI の独占的財産であり、MSCI 指数の名称およびロゴはMSCI またはその関係会社の商標もしくはサービスマークです。

S&P/JPX カーボン・エフィシエント指数

S&P/JPX カーボン・エフィシエント指数

S&P/JPX カーボン・エフィシエント指数の構成銘柄に選定されています。

S&P/JPXカーボン・エフィシェント指数 別ウインドウで開きますとは、世界最大級の独立系指数会社であるS&Pダウ・ジョーンズ・インデックスが、日本市場の動向を示す代表的な株価指数であるTOPIXをユニバースとして、環境情報の開示状況、炭素効率性(売上高当たり炭素排出量)の水準に着目して、構成銘柄のウエイトを決定する指数。
GPIFがESG投資のために選定した指数のひとつ。

CDPサプライヤー・エンゲージメント調査

2021 年に、CDPのサプライヤーエンゲージメント評価において、最高評価である「リーダーボード」に選定されました。

SOMPOサステナビリティ・インデックス

Member of SNAM Sustainability Index 2020

2017年より、SOMPOサステナビリティ・インデックス(旧名称:SNAM サステナビリティ・インデックス)の構成銘柄に選定されています。

SOMPOサステナビリティ・インデックス 別ウインドウで開きますとは、SOMPOアセットマネジメント(旧:損保ジャパン⽇本興亜アセットマネジメント)独⾃の、ESG 評価と株式価値評価を組み合わせて作成された株価指数。

健康経営優良法⼈2021 ⼤規模法⼈部⾨

健康経営優良法⼈2021

シチズン時計は、2020 年 2 ⽉より「健康経営優良法⼈2020(⼤規模法⼈部⾨)」に認定されています。

健康経営優良法⼈認定制度 別ウインドウで開きますとは、経済産業省が、地域の健康課題に則した取り組みや⽇本健康会議が進める健康増進の取り組みをもとに、特に優良な健康経営を実践している⼤企業や中⼩企業等の法⼈を顕彰する制度。

日刊工業新聞社 機械工業デザイン賞IDEA

IDEAロゴ

シチズンマシナリーが開発した主軸台移動形CNC自動旋盤「Cincom L20 ATC」が、日刊工業新聞社が主催する「第50回機械工業デザイン賞IDEA」を受賞しました。同賞は、時代を象徴する製品や独創的な製品を顕彰する賞であり、既存モデルの改良による工具交換時間の短縮と、機械サイズの小型化が評価されました。

内閣府 紺綬褒章

内閣府 紺綬褒章 画像

2020年に、シチズン時計のレディースウオッチブランド「CITIZEN xC(シチズン クロスシー)」の売上の一部を、途上国の女の子・女性たちの未来を応援するBecause I am a Girlキャンペーンに寄付する取り組みが評価され、公益のために私財を寄附した者を対象とする紺綬褒章を受賞しました。