シチズンの業績

2021年度(2022年3月期)第1四半期決算

第1四半期決算につきましては、依然として新型コロナウイルスの感染拡大の影響は 残りながらも、北米など主に海外において消費が回復し、主力事業である時計事業と 工作機械事業を中心に業績が改善し、増収増益となりました。
赤字を計上した前年の第1四半期から黒字転換し、全事業セグメントで黒字を達成、営 業利益率は6.4%に回復いたしました。
また、第1四半期の業績が大きく上振れたことから、通期業績予想の修正をしておりま す。 売上高は、前回予想比80億円増の2,680億円、 営業利益は、前回予想比38億円増の138億円といたしました。それから、業績予想の上方修正に伴い、配当予想も引き上げています。
年間配当金は、前回予想比4.0円増の18.0円といたしました。

ピンチで拡大できます。

主要な経営指標

  • 売上高

    売上高
  • 営業利益・営業利益率

    営業利益・営業利益率
  • 純資産・自己資本当期純利益率(ROE)

    純資産・自己資本当期純利益率(ROE)
個人投資家のみなさまへ
グループの強みと事業展開
シチズンの歩み
シチズンの業績
シチズンの成長戦略
株主になるメリット
個人投資家説明会

    おすすめランキング