業界初※、抗菌SIAA認証を取得
抗菌素材を使用したレシートプリンター「CT-E601」を発売

電子機器

2022年1月18日
シチズン・システムズ株式会社

シチズン時計株式会社の連結子会社であるシチズン・システムズ株式会社(本社:東京都西東京市、社長:向島克敏)は、プラスチック外装部に抗菌素材を使用し、カバーを片手で開閉操作可能な上方用紙排出モデルのレシートプリンター「CT-E601」を2022年1月より販売します。

本製品は、3月1日から4日まで開催される「リテールテックJAPAN 2022」に出品します。

※レシートプリンター業界で初の認証取得となります。2021年12月末時点。(当社調べ)

業務用レシートプリンター「CT-E601」
(幅58mm/80mm用紙兼用)

■発売日:2022年1月18日
■モデル:2モデル(ブラック、ホワイト)
■価 格:オープン

近年、新型コロナウイルス流行に伴い店舗の無人化やセルフ決済の導入が加速しており、セルフレジ用途のレシートプリンター需要が増加しています。「CT-E601」はレシートプリンター業界初、抗菌素材を使用したプラスチック外装部がプリンター表面での雑菌の繁殖を抑え、また、アルコールなどの消毒液でのふき取りにも対応した衛生面を重視した製品です。

操作面では、片手で操作できるハンドル型開閉レバーを採用し、ワンモーションで簡単にカバーを開けて用紙交換をすることが可能になりました。用紙排出、交換といった基本的なプリンターの操作を全て上面から行うことができるスタイリッシュでコンパクトなデザインは、飲食店やセルフレジ用プリンターとしても最適です。

シチズンの業務用小型プリンターは、設置場所を選ばないコンパクトなデザインと用途に合わせた幅広いラインアップを用意しており、飲食・小売り業界に加え、アパレルやクリニック等、様々なシーンで使用されています。

主な特長

  • ■ 用紙の交換、電源のON/OFF等各種操作が上面で可能な上方用紙排出モデル
  • ■ 最大350㎜/秒の高速印字
  • ■ 用紙の丸まりを抑えるアンチカール機能
  • ■ 用紙詰まりを防止するペーパージャムセンサーを搭載

用紙の丸まりを抑えます

紙送りが妨げられるとペーパージャムセンサーが印字を停止します

販売予定台数

24,000台/年間(国内・海外を含む)

基本仕様

モデル名 CT-E601
印字方式 ラインサーマル方式
印字速度 最大.350mm/秒
用紙幅 58mm/80mm
用紙径/用紙厚 83Φ以下/53~85μm
インターフェース Lightning+USB/Bluetooth ®(3.0 +EDR)+USB/有線LAN+USB
外径寸法 125(W)×165(D)×108(H) mm

●Lightningは、Apple Inc.の商標です。

●Bluetoothは、Bluetooth SIG,Inc.の登録商標です

★商品のデザイン及び価格、発売日、スペックなどは、一部変更なる場合があります。

SIAAについて

SIAA(抗菌製品技術協議会)とは、適正で安心できる抗菌加工製品の普及を目的とし、抗菌剤・抗菌加工製品のメーカー、試験機関が集まってできた団体です。

業界だけでなく、消費者代表、専門家および行政などの幅広い意見を聞きながら、抗菌加工製品に求められる品質や安全性に関するルールを整備し、かつそのルールに適合した製品の安心のシンボルSIAAマーク表示を認めています。

お問い合わせ

<報道関係の方のお問い合わせ先>
シチズン時計株式会社
広報IR室
TEL 042-466-1232(直)
<一般のお客様のお問い合わせ先>
シチズン・システムズ株式会社
プリンタ-営業部
TEL 042-468-4993

[受付:月~金10:00~17:00]
※祝日、年末年始を除く

関連リンク

シチズン・システムズ プリンタープロダクトサイト