• TOP
  • ニュース
  • 時計
  • 「デュラテクトピンク」「デュラテクトサクラピンク」腕時計で初めて抗菌SIAA認証を取得

シチズン独自の表面硬化技術「デュラテクトピンク」「デュラテクトサクラピンク」
腕時計で初めて抗菌SIAA認証を取得

時計

2021年10月26日
シチズン時計株式会社

シチズン時計株式会社(本社:東京都西東京市/社長:佐藤 敏彦、以下シチズン)は、シチズン独自の表面硬化技術「デュラテクト」の中の「デュラテクトピンク※1」と「デュラテクトサクラピンク※2」が、腕時計で初めて抗菌SIAA認証を取得しました。

シチズンは、腕時計のケースやバンドの素材表面に特殊な加工処理を施すことで、キズから時計本来の美しさを守るシチズン独自の表面硬化技術『デュラテクト』を1999年に開発しました。以来、ステンレス、チタニウム素材に、シルバー、ゴールド、ブラックといったカラーバリエーションの『デュラテクト』を展開し、キズに強く、いつまでも美しく、肌に優しい腕時計をつくり続けています。

この度、「デュラテクトピンク」(2011年開発)、「デュラテクトサクラピンク」(2016年開発)は、SIAA(抗菌製品技術協議会)が定める試験方法による抗菌性能基準をクリアし、腕時計として初めて抗菌SIAA認証を取得しました。抗菌加工されていない製品の表面と比較して、細菌の増殖割合が1/100以下であり、耐久性試験後も抗菌効果があることが実証されました。

対象商品の一例

デュラテクトサクラピンクモデル
シチズン クロスシー
Daichiコレクション

デュラテクトピンクモデル
シチズン クロスシー
Daichiコレクション

※抗菌効果が実証されたのは「デュラテクトピンク」または「デュラテクトサクラピンク」が施された部分に限定されます。

SIAAについて

SIAA(抗菌製品技術協議会)とは、適正で安心できる抗菌加工製品の普及を目的とし、抗菌剤・抗菌加工製品のメーカー、試験機関が集まってできた団体です。
業界だけでなく、消費者代表、専門家および行政などの幅広い意見を聞きながら、抗菌加工製品に求められる品質や安全性に関するルールを整備し、かつそのルールに適合した製品の安心のシンボルSIAAマーク表示を認めています。

※すべての菌の増殖を抑制するわけではありません。

※1 デュラテクトピンク:デュラテクトはシチズン独自の硬化技術。ステンレスやチタニウムなどの金属表面硬度を高め、優れた耐摩耗性により、すりキズや小キズから時計本体を守り、素材の輝きを長時間保つ技術の総称です。貴金属のゴールドを使用した、ピンクゴールド色の『デュラテクト』です。硬度約20Hvという非常に軟らかい貴金属であるゴールドを使用しながら、硬度を1,100~1,500Hvまで向上。明るく光沢感があり、美しく輝きます。(ステンレスのビッカース硬度は約200Hv)

※2 デュラテクトサクラピンク:肌を明るく美しく魅せることを追求した、淡くやさしいサクラ色の『デュラテクト』です。変色しにくい性質を持ち合わせているため、長期間使用しても購入時の美しさが続きます。硬さは1,100~1,500Hvという高硬度を実現。(ステンレスのビッカース硬度は約200Hv)

★デュラテクト、サクラピンクはシチズン時計株式会社の登録商標または商標です。

お問い合わせ

製品についてのお問い合わせ先
シチズンお客様時計相談室
フリーダイヤル 0120-78-4807
(受付時間 9:30~17:30 祝日除く月~金)
本件に関する報道関係の方のお問い合わせ先
シチズン時計株式会社
広報IR室
TEL 042-466-1232