• TOP
  • ニュース
  • その他
  • 令和3年度「やまなしの名工」(卓越技能者知事表彰)をシチズンファインデバイス㈱の社員が受賞

令和3年度「やまなしの名工」(卓越技能者知事表彰)を当社社員が受賞

その他

2021年12月14日
シチズンシチズンファインデバイス株式会社

シチズンファインデバイス株式会社(本社:山梨県南都留郡富士河口湖町、社長:篠原 浩)の社員が、山梨県内における卓越した技能者を表彰する令和3年度「やまなしの名工」を受賞しました。

1.受賞者

氏 名 : 田中 育美(たなか いくみ)
勤務地 : シチズンファインデバイス株式会社 本社・河口湖事業所

2.受賞理由

金属加工には欠かせない洗浄やメッキ処理等の特殊工程について卓越した技能と知識を有し、表面処理や洗浄技術を中心に技術の発展に寄与しており、産業活動における環境負荷物質の削減においても継続的に取り組み成果を上げている。
また、社内の後進技能者の育成・指導だけでなく、日本産業洗浄協議会を通じて業界内の技能継承・発展にも尽力している。

3.受賞コメント

非常に栄誉ある賞を授与頂けましたこと、大変な驚きを持って受け止めております。過去、受賞された諸先輩方はいずれも卓越した熟練者の方ばかりで、遠く感じるその背中を尊敬の眼差しで見つめていたものです。 未熟な部分が多いながらも今回の受賞に至ったのは、チームメンバーに協力してもらいつつ有害物質の削減や廃止といったいわゆる「環境問題」に関係するテーマを数多く担当した実績を評価頂けたものと捉えております。それだけ「環境問題」が重要な課題であるのだと、改めて実感致しました。今回の受賞の意味と重みを考え、支えて下さいました皆様に感謝申し上げると共に、更なる貢献に繋げられるよう邁進したいと思います。

4.プロフィール

入社以来、洗浄やメッキ処理等の技術業務に従事。生産技術者として、新規表面処理工程の立上げや合理化を進める一方、2016年より公害防止管理者業務等を兼務。洗浄においては全国で7人しかいない「洗浄技術検定マイスター資格」を有しており、資格取得によって身に付けた知識やスキルは社内のみならず、県内外の技能者の育成に活かされている。
静岡県出身。41歳。

「やまなしの名工」について

技能が山梨県内を通じて第一人者であり、他の模範と認められる者であり、表彰の行われる年度の3月31日現在において満年齢40歳以上で就業歴が15年以上の者

お問い合わせ

報道関係の方のお問い合わせ先
シチズン時計株式会社
広報IR室
TEL 042-466-1232(直)

シチズンファインデバイス株式会社
経営企画部
TEL 0555-23-7217(直)

関連リンク

シチズンファインデバイス株式会社