• TOP
  • ニュース
  • 『シチズンコレクション』SAKURA限定モデル

『シチズンコレクション』
「桜爛漫」をデザインテーマにし、着物の染柄をイメージした
SAKURA限定モデルが登場

時計

2020年12月22日
シチズン時計株式会社

シチズン時計株式会社(本社:東京都西東京市/社長:佐藤敏彦、以下 シチズン)は、『シチズンコレクション』から、「桜爛漫」をデザインテーマにし、着物の染柄に描かれた桜をイメージした女性向けメカニカルウオッチを2021年1月14日に数量限定で発売します。

『シチズンコレクション』
メカニカル レディスSAKURA限定モデル
発売日 2021年1月14日
価格 メーカー希望小売価格 60,500円(税込)(税抜価格55,000円)
限定数量 1,500本

デザインテーマは「桜爛漫」。日本伝統の着物のように時節を楽しむアイテムとして、着物の染め柄に描かれた桜をイメージしました。白蝶貝の文字板にサイズの異なる桜の模様を、濃いピンク色から青味がかったピンクまで4種類のカラーを使うことで奥行きと動きを感じさせるデザインです。機械式ムーブメントの繊細な動きが見えるオープンハート仕様で、そこを中心に風をはらんで桜が舞っている様子を表現しました。インデックスには8ポイントのダイヤモンドを使用しました。ケースとバンドはシルバー色とサクラ色のツートンカラーで上品な印象です。落ち着いた赤色のカーフ革替えバンドが付いているので、1本の時計で異なる雰囲気を楽しめます。

10気圧防水、日本製と安心のスペックに、桜がデザインされた専用ボックスも付属していますので、日本らしいアイテムとして海外にお住まいの方への贈り物にも最適です。

『シチズンコレクション』は、お求めやすい価格で、どんなシーンにも合わせやすいベーシックデザインの腕時計を提案しています。本モデルは、2016年より毎年発売している、桜をデザインテーマにした限定モデルの第6弾です。

商品特長

「桜爛漫」をテーマにした特別な文字板デザイン

白蝶貝に、サイズの異なる桜の模様を、濃いピンク色から青味がかったピンクまで4種類のカラーを使うことで奥行きと動きを感じさせるデザインです。また、インデックスには8ポイントのダイヤモンドを配置しました。

2つのバンドで表情が変わる、替えバンド付き

シルバー色とサクラ色のツートンカラーのステンレスバンドの他、替えバンドとして落ち着いた赤色のカーフ革バンドを付属。バンドを付け替えることで、2つの表情をお楽しみいただけます。

女性向けのメカニカルウオッチ

日本製で信頼のメカニカルウオッチ(機械式時計)です。シースルーバック仕様とすることで、自動巻きのローターやてんぷが動く様子をご覧いただけます。本モデルは自動巻きと手巻き両方が可能です。また文字板をオープンハートにすることでムーブメントの繊細な動きをお楽しみいただけます。

限定ボックス付きでギフトにも最適

サクラ色のロゴ入り限定ボックスは、替えバンドも収納可能です。記念日のギフトはもちろん、海外の方への贈り物としても最適です。

限定BOX

商品仕様

 
ブランド/商品名 シチズンコレクション / メカニカル レディス SAKURA限定モデル
商品番号 PC1014-51D
発売日 2021年1月14日
希望小売価格 60,500円(税込)、税抜価格55,000円
限定数 1,500本
ケース/バンド ステンレス (替えバンド:カーフ革)
文字板 白蝶貝
(8ポイントダイヤモンド入り)
ガラス サファイアガラス
ケース径/厚み 径34.0mm/厚11.1mm(設計値)
主な仕様 Cal.8229 機械式腕時計/精度:日差-20~+40秒/駆動時間:40時間(最大巻上時)/自動巻き+手巻き /石数21石/シースルーバック ■夜光針 ■10気圧防水 ■替えバンド付(カーフ革) ■限定BOX付

★本リリースの内容は発表日時点の情報です。商品のデザイン及び価格、発売日、スペックなどは、一部変更になる場合があります。

お問い合わせ

製品についてのお問い合わせ先
シチズンお客様時計相談室
TEL 0120-78-4807
受付時間 9:30~17:30 祝日を除く月~金
報道関係の方のお問い合わせ先
シチズン時計株式会社
宣伝部
TEL 042-468-4552 / 090-2475-1684(直)

広報IR室
TEL 042-466-1232(直)

■お客様の電話番号を「通知」設定にしておかけください。
■非通知設定の電話機からおかけの場合は、電話番号の先頭に「186」をつけておかけください。
■サービス向上とお問い合わせ内容の正確を期する為、通話の内容を録音させていただいております。

関連リンク

シチズンウオッチサイト

シチズンコレクション