• TOP
  • ニュース
  • ブローバ“デビルダイバー”復刻モデル新色登場

悪魔と呼ばれた伝説のダイバーズウオッチ
BULOVA(ブローバ)“デビルダイバー”
復刻モデルの新色登場

時計

2019年8月22日
シチズン時計株式会社

1875年にアメリカで誕生した時計ブランドBULOVA(以下、ブローバ)より、過去に人気のあったモデルの復刻コレクションArchive Series (アーカイブシリーズ)から、1970年代のブローバ人気モデル 「Oceanographer Devil Diver (オーシャノグラファー“デビルダイバー”)」を復刻したモデルの新色が登場します。

BULOVA(ブローバ)
オーシャノグラファー“デビルダイバー”
発売日 9月中旬予定
価格 メーカー希望小売価格 84,000円+税
モデル 2モデル(ネイビー、グリーン)
取扱店 百貨店内時計売り場、時計専門店等

1970年代に誕生したブローバ人気モデルの「オーシャノグラファー"デビルダイバー"」は、2018年に約半世紀ぶりに復刻しました。今回登場する新色は海をイメージさせるネイビーの文字板と、腕時計の世界的なトレンドカラーでもあり、ブローバが1960年に発売した世界初の音叉式電子時計「アキュトロン」を彷彿とさせるグリーンの文字板の2モデルが登場します。

「オーシャノグラファー"デビルダイバー"」は、1970年代の腕時計は300フィート(約90m)防水が一般的だったところ、666フィート(約200m/20気圧防水)という高防水を実現し、人気を得ました。文字板にも「666 FEET」と明記し、優秀性を高らかに主張。この数値が、新約聖書の「ヨハネの黙示録」に登場する獣(悪魔)の数字"666"であったことから、"デビルダイバー"との異名で知られるようになりました。

1970年代に発売されたデビルダイバー

商品特長

    • ・文字板は、デビルダイバーと呼ばれる所以となった666フィート(約200m/20気圧)防水を表示

      ・ブランドロゴのデザインはあえて当時のものを採用

      ・70年代に高い評価を集めた十字のデザインの文字板とオーバルケース

      ・円柱パーツを宝飾品のように爪で受けたインデックス、蓄光塗料を塗布した太めの針、60分の目盛を刻んだ逆回転防止ベゼル、海中での視認性向上ディテールもそのまま

      ・自動巻きムーブメント搭載

商品仕様

ブランド/商品名

ブローバ

アーカイブシリーズ/オーシャノグラファー“デビルダイバー”

 
商品番号

96B321

発売時期

2019年9月中旬発売予定

希望小売価格

各84,000円+税

ケース/バンド

ステンレス

ガラス

サファイヤガラス(無反射コーティング)

文字板カラー

ネイビー

ケース径/厚み

径44.0mm/厚み14.4mm(設計値)

主な機能

■自動巻き ■20気圧防水 回転ベゼル付き

ブランド/商品名

ブローバ

アーカイブシリーズ/オーシャノグラファー“デビルダイバー”

 
商品番号

96B322

発売時期

2019年9月中旬発売予定

希望小売価格

各84,000円+税

ケース/バンド

ステンレス

ガラス

サファイヤガラス(無反射コーティング)

文字板カラー

グリーン

ケース径/厚み

径44.0mm/厚み14.4mm(設計値)

主な機能

■自動巻き ■20気圧防水 回転ベゼル付き

BULOVAについて

1875年にJoseph Bulovaが設立したBULOVAは、数々の「世界初」を生み出してきました。 ニューヨークに本社を置き、8ヵ国にインターナショナルオフィスを構え、世界65の国と地域で販売を展開するBULOVA。 140年以上前に創業者がインスピレーションを得たクラフトマンシップ(職人技)、イノベーション(革新)、テクノロジー(技術)という企業理念を今も大切に守り続けております。 これまでの伝統を守りつつ、独特のデザイン、高性能テクノロジー、優れた品質を合わせ持った魅力的な時計を世界中へ届け、これからも輝かしい歴史を創り続けます。
BULOVA オフィシャルサイト:https://bulova.jp/

※本リリースの内容は発表日時点の情報です。商品のデザイン及び価格、発売日、スペックなどは、一部変更になる場合があります。

お問い合わせ

一般のお客様のお問い合わせ先
もしくは
製品についてのお問い合わせ先
●ブローバお客様時計相談室
TEL 0570-03-1390
〔受付 9:30~17:30/祝日を除く月~金〕
携帯電話・PHS からもご利用いただけます
報道関係の方のお問い合わせ先
シチズン時計株式会社
広報IR室
TEL 042-466-1232(直)

■携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
■お客様の電話番号を「通知」設定にしておかけください。
■非通知設定の電話機からおかけの場合は、電話番号の先頭に「186」をつけておかけください。
■サービス向上とお問い合わせ内容の正確を期する為、通話の内容を録音させていただいております。