CITIZEN

CITIZEN RECRUITING SITE

  • TOP
  • MESSAGE
  • PROFILE
  • PEOPLE
  • PJ-STORY
  • INFO
  • Q&Amp;A
PEOPLE
  • デザイン
  • STYLE デザイナー
  • マーケティング
  • STYLE マーケティング・企画
  • STYLE 国内商品企画
  • カスタマー
  • STYLE カスタマーサービス
  • 営業
  • STYLE 営業/国内営業
  • STYLE 営業/海外営業
  • 開発
  • STYLE 開発・設計/機構設計
  • STYLE 開発・設計/先行開発
  • 生産技術
  • STYLE 生産技術/製品化技術
  • STYLE 生産技術/量産化技術
  • STYLE 生産技術/量産化技術
  • 生産管理
  • STYLE 生産管理
  • 管理スタッフ
  • STYLE 管理スタッフ
  • 研究開発
  • STYLE 研究開発
塩島 怜奈 生産技術・量産化技術2017年入社

シチズンが持つ強力な技術力を、さらに高めていくための仕組みを作る。

WORK
大学生の時は、とにかく幅広く色んなことにチャレンジしてみたく、サークル活動やアルバイトなど、今しかできない体験をたくさんすることに注力していました。一方で、大学院に進んだ後は研究活動に没頭。その過程の中で精密機械に興味を持つようになり、特に、人に合わせて色んなストーリーを描く時計に、他では味わえない特別さを感じました。就職活動で様々な時計メーカーを研究する中で、シチズンは社員の人々がとてもあたたかく、時計作りに対する熱い情熱をインターンシップで感じたことが入社の決め手になりました。
現在は製造革新部という部署に所属し、製造現場の省人化や生産効率向上のための装置・設備の設計を行っています。いわば、時計を作るための環境を作る仕事と言えます。シチズンが扱う部品は小さく複雑で、手作業でしか生産できないものも少なくありません。そういった人の手が必要な部分は大切に残しながらも、機械が代替できる部分の機械化・自動化に取り組み、会社全体を強化していく。縁の下の力持ち的な存在ですが、とても意義のある仕事だと思っています。1ヶ月かけて構築した装置が、試作してみると1日でダメになってしまったり、理論上は成功する機械も、現場ではうまく機能しなかったり、決して簡単な仕事ではありませんが、だからこそ毎日が刺激的で、頭を使って働いていると実感できます。
STYLE
まだ入社2年目で、出来ないこともわからないことも多いのですが、嫌な顔一つせずに指導をしてくれる先輩・上司には本当に感謝しています。インターンの時に感じた人のあたたかさは、入社後も少しも変わらず、さらに新人であっても色々とチャレンジさせてくれる懐の深さを、新たに知ることになりました。
こうした環境があるからこそ、私も失敗を恐れず、失敗すらも次の成功の材料にしてやるんだという意気込みで、日々アイデアを磨いていくようにしています。チームや部署を跨いで意見をもらったり、展示会での情報収集や協力会社の人たちとの交流から新たな知識やスキルを吸収したりして、自分の仕事に活かしていきたいと思います。
BETTER STARTS NOW
このような環境で仕事に取り組めるからこそ、何か一つでも実績として、「世界初」や「世界水準」になるような仕組みを作っていきたいという思いが強くなっています。業務上、試作を進めているものが完成まで至ることは決して多いとは言えません。だからこそ、自分の生み出したものが、時計業界はもちろん、様々な製造現場で実際に役立ててもらえるようになれば、これ以上の喜びはないはず。新しいスタンダードを自分の手で作る。壮大な夢かもしれませんが、シチズンでならば実現できると信じています。
workflow TOP