シチズングループの事業基盤

シチズングループの価値を生み出す事業基盤

シチズングループでは、創業以来、時計事業を通じて培ってきた、製品をより小さく精密にする技術や、消費電力の少ない製品づくり等、シチズングループならではの高い技術を活用し、他のコア事業においても新たな価値を提供しています。

時計事業

世界中で愛される時計づくりを目指してきたシチズングループにとって、時計はものづくりの原点です。現在も多くの方々から支持される光発電技術「エコ・ドライブ」など、世界初の革新的な製品をはじめとし、新たな機能を備えたモデルも生み出し続けています。
詳細はこちらをご覧下さい。

工作機械事業

医療や自動車、ITなど幅広い業界で必要不可欠な部品をつくる工作機械は、今日の技術の進歩や社会の発展を支えています。変化の時代において多様化するニーズに応える細やかな技術が、社会の様々な場面でのものづくりを支えています。
詳細はこちらをご覧下さい。

デバイス事業

LED照明や、スマートフォンのスイッチ、液晶などの身近な電子機器等に組み込まれる部品であるデバイスの製造には、時計事業で培ったシチズンならではの精密技術が生かされています。製品の低消費電力化と長寿命化を可能にし、人々の生活をより便利で快適にするだけでなく、地球環境への負担も軽減します。
詳細はこちらをご覧下さい。

電子機器事業

時計事業から引き継いだ精密加工・組立技術を応用してつくられた
POS・バーコードプリンターと高精細デジタルフォトプリンターは、
各種店舗や工場など、社会の様々な場面で活躍しています。
また、電子血圧計や電子体温計を中心としたヘルスケア製品は、
人々の健康管理をサポートし、健やかな暮らし作りに貢献しています。
詳細はこちらをご覧下さい。

その他の事業

シチズングループならではの精密技術を生かしてつくられる高品質なジュエリーは、永く身に着けられ、日常を彩るものとして、多くの人々に愛されています。また、アイススケート場の運営等、市民の憩いの場づくりにも貢献しています。
詳細はこちらをご覧下さい。