CSR報告書2016について

編集方針

シチズングループは、すべてのステークホルダーの皆様にCSRの取り組みをご報告するため、CSR報告書を発行しています。
本報告書の特集として、シチズングループ全体の価値創造プロセスを紹介しています。この中で、事業を通して「お客様」「社会」「従業員」へ提供する価値に焦点をあてて、持続可能な社会の発展を実現する取り組みをご報告しています。
続けて、「ISO26000に沿った活動報告」を中心に、データ編では環境管理活動の目標と実績、及び各指標の年度データも紹介しています。なおWEBサイトでは網羅的にCSR活動を掲載し、特に社会貢献活動など多様な取り組みをご報告しています。

編集方針

報告対象組織

経済データ・社会データ:国内27社、海外72社(計99社)
環境データ:国内26社、海外16社(計42社)

報告対象期間

2015年度(2015年4月1日~2016年3月31日)
ただし、一部2016年度の内容を含みます。

参考にしたガイドライン

「環境報告ガイドライン(2012年版)」(環境省)
「環境会計ガイドライン(2005年版)」(環境省)
本報告書にはGRI「サステナビリティ・レポーティング・ガイドライン」による標準開示項目の情報が記載されています。
WebサイトにはGRI第4版の対照表を掲載しています。 GRIガイドライン対照表へ