ヘッダーとメニューをスキップ
シチズン意識調査トップページへ

『独身ビジネスパーソンの休日時間』

調査概要この調査の目次へ

はじめに

政府による「働き方改革」が動き出すなかで、週休3日制を検討する企業に注目が集まるなど、休日の価値が見直されています。
シチズン時計(本社:東京都西東京市、社長:戸倉敏夫)では、11月23日の「勤労感謝の日」に先立ち、休日は自由に使える時間が比較的多いと予想される独身ビジネスパーソンを対象に、「独身ビジネスパーソンの休日時間」と題した調査を実施しました。「休日時間」をいかに活用するかが、健康の維持、創造力の発揮、仕事の能率や成果にも影響を与えます。仕事を離れた休日時間をどのように過ごしているのか、独身ビジネスパーソンの実態を探りました。

【調査概要】

  • 調査期間
    2016年9月24日~9月25日
  • 調査方法
    インターネットによる調査
    (インターネット調査会社を通じてサンプリング・集計)
  • 調査対象
    20代・30代・40代以上の全国の独身男女400人(正社員)
20代 30代 40代以上 合計
男性 66人 67人 67人 200人
女性 66人 67人 67人 200人

文中・表内の百分率(パーセント)の数値は小数点第2位を四捨五入しています。
そのため、合計が100%にならない場合があります。

前のページへ戻るこの調査の目次へ