ヘッダーとメニューをスキップ
シチズン意識調査トップページへ
「子どもの時間感覚」35年の推移
調査概要この調査の目次へ

時間の金銭価値は一層デフレ化!15年間で3分の1以下に

Q

あなたは1時間をいくらで買いますか?

  2016年 2001年 1981年
¥0 23.3 15.5 11.4
¥10 9.5 11.7 13.2
¥100 28.5 21.4 19.6
¥300 9.8 11.0 12
¥500 18.0 13.8 16.7
¥1,000 7.8 10.0 9.8
¥3,000 1.5 5.2 5.7
¥5,000 0.8 4.5 3.8
¥10,000 1.0 6.9 7.9
平均金額 ¥409 ¥1,294 ¥1,386

(%)

最後にもし時間をお金で買えるとしたら、1時間をいくらで買うかを訊いてみました。 平均金額は409円。1981年の調査開始以来、この35年間でデフレ化が進んでいます。特にこの15年間で、1時間の金銭価値が3分の1以下になったことが分かりました。
最も多かったのは「100円」(28.5%)で、以下「0円」(23.3%)、「500円」(18%)でした。500円以下の回答者が9割に迫る結果でした。
近年のデフレ社会を反映してか、 より現実的に時間の価値を考える子どもが増えたのかもしれません。

前の調査へこの調査の目次へ