ヘッダーとメニューをスキップ
シチズン意識調査トップページへ
『ワーキングマザーの生活時間』
調査概要時間の目次へ

睡眠時間は平均6時間半
日本人女性の平均より1時間短い。

身じたくの時間は30分以下
子どものために後回し?

Q

下記について、あなたの働いている日、1日あたりの所要時間は平均どのくらいですか。

<平均時間>

  ワーキングマザー 働く独身女性(※1)
睡眠時間 6時間36分 6時間05分
食事時間(3食合計) 1時間23分 1時間26分
身じたくの時間 27分 36分
通勤時間(往復) 1時間20分 1時間23分
勤務時間 6時間58分 8時間19分

※1 シチズンホールディングス「働く独身女性の生活時間調査」2011年10月調査

睡眠・食事・通勤・勤務などの「必要時間」について、働いている日の所要時間を聞きました。
「睡眠時間」は6時間36分でした。独身女性(6時間5分)より30分長いのは、夜更かしがしやすい独身女性と、子育てと仕事の両立のため少しでも睡眠をとりたいワーキングマザーとの差と言えるかもしれません。ただ、日本人女性の平均睡眠時間7時間36分(※2)と比べると1時間短く、睡眠が削られていることが分かります。(※2)総務省統計局「平成23年社会生活基本調査」
「身じたくの時間」は27分と、独身女性と比べると約9分短くなっています。朝(出勤前)の限られた時間に子どもの身じたくや朝食の準備などやることが多く、結局、自分の身だしなみは後回しにせざるをえない、というのが現状のようです。
「勤務時間」(6時間58分)は7時間をわずかに切りました。独身女性の8時間19分と比べ1時間以上短いことがわかりますが、子どもが未就学児のため、時短勤務の人が多いのかもしれません。ただし、およそ半数(49.0%)の人が、一般的な勤務時間以上の「8時間以上」と回答しています。

この調査の目次へ次の調査へ