ヘッダーとメニューをスキップ
シチズン意識調査トップページへ
『ビジネスマンの生活時間』 35年の推移
調査概要この調査の目次へ

“遅い帰宅時間”の定義、
さらに1時間早まり「午後9時」。
「午前様」は死語に

Q

あなたの考える【遅い帰宅時間】とは何時以降のことですか?

(単一回答、%)

  2015年 2010年 2000年 1990年 1980年
18時 4.3 2.8 0.6
19時 10.8 10.3 0.6 0.2
20時 17.8 19.3 2.1 1.9 0.8
21時 24.0 22.5 9.7 5.2 6.0
22時 21.8 23.3 27.3 25.5 16.5
23時 11.8 10.8 28.2 32.0 31.2
24時 7.5 7.0 24.2 26.2 28.2
01時 0.8 0.5 4.5 7.7 14.7
02時 0.3 1.0 0.9 0.6 2.4
03時 1.3 1.5 0.9
その他 0.0 1.3 1.8
24時以降 9.9 10.0 29.6 35.4 45.3

※「24時以降」は、24時〜03時の%を合計した数値です。

では、ビジネスマンが「遅い」と感じる帰宅時間は何時頃なのでしょうか?
結果は調査開始以来初めて「21時」がトップとなりました。過去の推移を見ますと、1980年〜2000年までは「23時」がトップでしたが、2010年は「22時」となり、さらに今回1時間早まりました。一方、「24時以降」と回答した人は1割未満です。深夜0時過ぎに帰宅する「午前様」という言葉はもはや死語と言えそうです。

前の調査へこの調査の目次へ次の調査へ