ヘッダーとメニューをスキップ
シチズン意識調査トップページへ
11月は“夫婦の月”『夫婦の時間』アンケート
調査概要この調査の目次へ

夫は妻より先に逝きたい 妻は夫より長生きしたい

Q

あなたはパートナー(配偶者)より長生きしたいですか?

男性(夫)はい20.0%、いいえ80.0% 女性(妻)はい42.0% いいえ58.0%

夫は8割が「いいえ」

妻より先に最期を迎えたいと考える夫が大半を占めました。理由として『一人残されたら寂しいので(50代男性)』『妻のいない人生は考えられない(30代男性)』という声が目立ちました。中には『家事ができない(50代男性)』といった現実的な声も。逆に「はい」と答えた人の理由は『一人にするのは可哀想(20代男性)』『最期をみとりたいから(30代男性)』などでした。
と回答しています。

妻は4割以上(42.0%)が「はい」

『夫は何も出来ないので、一人にするのは心配(50代女性)』と、残される夫を心配する声が多くありました。また、変わったところでは『旦那に寂しい思いをさせたくないから、旦那より半日から1日だけ長く生きて死にたい(20代女性)』とロマンチックな意見もある一方で、『自由な時間を満喫したい(30代女性)』など一人の時間を謳歌したい人もいるようです。ただ夫と同様、「いいえ」と答える人も約6割(58.0%)いました。『寂しいから(30代女性)』『一人で生きていくのは、つまらないため(40代女性)』など、一人残される不安の声が目立ちました。中には『どうせ死ぬなら一緒に死にたい(20代女性)』という声もありました。

前の調査へこの調査の目次へ次の調査へ