ヘッダーとメニューをスキップ
シチズン意識調査トップページへ
30年の推移で見る「ビジネスマンの生活時間」調査
調査概要この調査の目次へ

不況の防衛策?毎日「自宅で夕食」が過半数に


Q

1週間のうち、ご自宅で夕食をとるのは平均して何日ぐらいですか?

不況の防衛策?毎日「自宅で夕食」が過半数に

(%)

  2010年 2000年 1990年 1980年
1日 1.8 5.2 4.0 3.2
2日 4.5 13.0 12.3 11.1
3日 3.8 13.0 18.2 12.3
4日 9.0 16.7 22.5 15.5
5日 14.3 15.5 15.4 18.1
6日 11.3 10.6 8.9 13.8
毎日 52.3 23.0 13.2 22.5
なし 3.3 3.0 5.5 3.4
平均日数 5.6日 4.4日 4.0日 4.8日

夕食を自宅でとる日数は、「毎日」と回答した人が52.3%と半数以上で過去30年の中で最多、平均日数も5.6日と高くなっています。

バブル期の1990年と比べると、毎日ウチ食派が13.2%から52.3%に増えており、残業の減少など不況の防衛策とも思われます。

前の調査へこの調査の目次へ