ヘッダーとメニューをスキップ
シチズン意識調査トップページへ
ビジネスパーソンの「待ち時間」意識調査
調査概要この調査の目次へ

覚悟の行列待ち時間

記念品、限定品、前売り券などの売り出しは『30分』から『1時間』までが一般的


Q

行列して順番を待つとき、待ち時間をどの程度覚悟しますか?

人気ゲームソフトや福袋の売り出し、“行列のできる店”のように、待つのがあたりまえの状況で、どの程度待ち時間を覚悟しているのかを聞いてみました。

1

記念品、限定品、前売券などを、行列して順番を待つとき、待ち時間をどの程度覚悟しますか?

記念品、限定品、前売券などの売り出し――『30分』から『1時間』までが一般的。

『1時間』(35.5%)、『30分』(26.5%)が多い回答でした。“1時間まで・・”で76%と、限定性の高い商品の購入に関しては、“30分から1時間程度は覚悟”というのが一般的のようです。


2

大人気の飲食店を、行列して順番を待つとき、待ち時間をどの程度覚悟しますか?

大人気の飲食店――約半数が『30分』。

行列のできる評判のお店。どの程度の覚悟で並んでいるのでしょうか。最も多いのが『30分』(48.5%)で約半数。次いで『15分』(22.3%)と『1時間』(22.0%)がほぼ同数でした。“30分は覚悟”というのが一般的なようです。
『15分』は、40代(26.0%)・50代以上(31.0%)で高く、店へのこだわりが少ないようです。


3

深夜帰宅の駅前タクシー乗り場で、行列して順番を待つとき、待ち時間をどの程度覚悟しますか?

深夜帰宅の駅前タクシー乗り場――6割が『15分』、3人に1人は『30分』。

6割(60.5%)が『15分』を覚悟、『30分』(33.3%)という人も3人に1人います。
03年調査と比べ『15分』が増え(53.5%→60.5%)、『30分』がやや減り(37.3%→33.3%)ました。規制緩和と不況の影響で、待ち時間が若干緩和されたのでしょうか。


4

大型商業施設での駐車場入場待ちは、どの程度覚悟しますか?

大型商業施設での駐車場入場待ち――『15分』が6割、『30分』が3割。

休日などあっという間に長蛇の列となってしまうのが駐車場待ちです。6割は『15分』(61.3%)、3割が『30分』(30.8%)を覚悟しています。


5

劇場、映画館や乗り物などでの順番待ちは、どの程度覚悟しますか?

劇場、映画館、乗り物などでの順番待ち――『15分』〜『30分』は普通。

『30分』(41.0%)、『15分』(37.0%)といったところが一般的で、約8割(78.0%)がこの範囲です。


6

テーマパークの人気アトラクション入場待ちは、どの程度覚悟しますか?

テーマパークの人気アトラクション入場待ち――半数が『1時間』以上も平気、特に女性は6割。

多かったのは『1時間』(37.8%)、『30分』(34.0%)でした。“1時間以上”も覚悟という向きが半数(50.7%)。特に女性は60.5%と、男性40.5%を大幅に上回り、2「大人気の飲食店」と同様、目指す楽しみには辛抱強いといえそうです。


7

外出先でのトイレ待ちは、どのくらい待たされるとイライラしますか?

外出先でのトイレ待ち――『3分』〜『5分』が標準、女性の45%が『5分以上』覚悟。

やっと探し当てたと思ったら長蛇の列、というケースもある外出先でのトイレ待ち。『5分』(27.5%)、『3分』(26.5%)が多く、この辺りが一般的な覚悟時間のようです。なお“5分以上”覚悟という人は、女性45.0%と男性の24.0%を大幅に上回り、待ち慣れているようです。


前の調査へこの調査の目次へ