ヘッダーとメニューをスキップ
シチズン意識調査トップページへ
ビジネスパーソンの「待ち時間」意識調査
調査概要この調査の目次へ

公共施設などの
イライラタイム

総合病院では、6割が『45分』でイライラ
女性の方がやや慣れ


Q

どのくらい待たされるとイライラしますか?

1

総合病院で、どのくらい待たされるとイライラしますか?

総合病院――6割が『45分』でイライラ。女性の方がやや慣れ。

“待つこと”をある程度覚悟している人が多いですが、結果は『30分』(39.0%)、『1時間』(30.5%)、『45分』(15.8%)の順でした。“45分”経つと約6割(59.6%)がイライラを感じています。03年調査では、“45分”経過で約7割(69.9%)でしたので、1割程度イライラ度は緩和されたようです。

“45分まで・・”の数字を男女比で見ますと、男性は63.0%、女性56.0%と差が見られ、女性の方がやや病院慣れしているようです。


2

役所で、どのくらい待たされるとイライラしますか?

役 所――『15分』で7割強がイライラ、50代以上は8割。

多かったのは『10分』(33.3%)と『15分』(33.0%)で、ほぼ3分の1ずつ。『5分』(7.3%)を加えると、“15分”経つと7割強(73.6%)の人が不機嫌になっていることになります。因みに03年調査では“15分”経過で83.1%ですので、ここでも1割以上の人が気長にはなっているようです。なお50代以上の人は“15分”経過で8割(81.0%)に達します。


3

金融機関のATMで、どのくらい待たされるとイライラしますか?

金融機関のATM――『5分』で7割がイライラ。女性と50代以上はやや気長。

早くお金をおろしたいのになかなか列が進まない。という経験は誰にでもあるもの。結果は、『3分』(24.3%)と『5分』(45.5%)を合わせると、約7割(69.8%)が“5分”でイライラを感じています。男女・年代比で見ると『10分』という人が女性(25.0%)と50代以上(28.0%)で高く、やや気長のようです。


4

通勤時の電車の遅れで、どのくらい待たされるとイライラしますか?

通勤時の電車の遅れ――『5分』遅れたら半数近くがイライラ。

通勤時の電車の遅れもイライラのもと。『3分』(13.0%)と『5分』(31.3%)を合わせると、半数近くの44.3%が“5分”の遅れでイライラを感じています。“10分”になると4人に3人(74.3%)に達します。03年の当社調査では“10分でイライラ”が84.1%でしたので、この項目も1割ほどが気長になったようです。近年、電車の遅延・運休が増えており、電車の遅れに慣れているのかもしれま せん。


この調査の目次へ次の調査へ