ヘッダーとメニューをスキップ
シチズン意識調査トップページへ
ビジネスパーソンに聞く『景気と時間』
調査概要時間の目次へ

景気の低迷であなたの生活時間(一日あたり)は1年前と比べて変化しましたか?


景気の低迷であなたの生活時間(一日あたり)は1年前と比べて変化しましたか?

この調査は、家庭や会社生活の中での日常時間19項目について、「景気の低迷であなたの生活時間(一日あたり)は1年前と比べて変化しましたか」とアンケートしたものです。
最初に「増えた」、「減った」、「変わらない」で変化したかどうかを質問(下表ご参照)、“増減があった”と回答した人には、変化時間を答えてもらいました。
変化時間の中から、増減の大きい各5項目(下表☆印)については、次ページ以降で分析してみました。

(単位:%)
調査対象:400人 増えた 減った 変わらない
在宅時間 ☆30.8 8.8 60.5
家族での外出時間 11.8 ☆23.5 64.8
家族の団らん時間 ☆26.5 9.3 64.3
家での朝食時間 10.0 3.8 86.3
家での夕食時間 ☆16.8 4.5 78.8
睡眠時間 13.8 15.5 70.8
子どもとのふれ合い時間 ☆22.3 9.5 68.3
自己啓発時間 14.8 7.8 77.5
健康・体力づくり時間 16.0 8.0 76.0
テレビ視聴時間 ☆25.0 15.5 59.5
読書時間 14.8 7.0 78.3
ボランティア時間 3.0 2.0 95.0
ショッピング時間 9.5 ☆18.0 72.5
ドライブ時間 5.3 ☆19.3 75.5
友人とのつき合い時間 9.0 17.5 73.5
会社仲間とのつき合い時間 6.0 ☆20.5 73.5
残業時間 11.5 ☆29.0 59.5
会議時間 8.3 10.0 81.8
出勤時間 (早くなった)
10.8
(遅くなった)
6.5
82.8
この調査の目次へ次の調査へ