ヘッダーとメニューをスキップ
シチズン意識調査トップページへ

ビジネスパーソンの最適時間割<理想の生活タイムテーブルは?>

調査概要この調査の目次へ

はじめに

起床、就寝、食事から出勤、帰宅、子供と遊ぶ、銀行手続き、病院、ショッピング――。私たちの生活はさまざまな行為の積み重ねです。

毎日24時間の中で、ひとつひとつの行為を果たしていく過程では優先項目が発生するなど制約も多く、自分の思い通りのタイミングで時間を管理することは難しいのが現代社会です。

シチズン時計株式会社(本社:西東京市)では、時の記念日(6月10日)にちなみ、『ビジネスパーソンの最適時間割』と題するアンケートを通じて、ビジネスマン・OLが理想としているタイムテーブルを求めてみました。


【調査概要】

  • 調査時期
    2002年3月10日〜31日
  • 調査方法
    質問紙による留置法
  • 調査対象
    首都圏在住のビジネスパーソン
  • 有効サンプル数
    315人
(単位:人)
  20代 30代 40代〜 合計
男性 28 68 62 158
女性 87 50 20 157
合計 115 118 82 315
前のページへ戻るこの調査の目次へ