ヘッダーとメニューをスキップ
シチズン意識調査トップページへ
ビジネスマン・OL400人に聞く『私の“可処分時間”』
調査概要この調査の目次へ

可処分時間1時間の値段は、平均2,497円


Q

可処分時間1時間の値段は?

可処分時間1時間の値段は、平均2,497円

可処分時間1時間の値段は?

可処分時間1時間の値段:年代別
(単位:円)
20代 約2,314
30代 約2,287
40代以上 約3,084
平均金額 約2,497
可処分時間1時間の値段:男女別
(単位:円)
男性 約2,739
女性 約2,276

“時は金なり”と言います。可処分時間が、お金で買えるとしたら1時間にいくら払うかを聞いてみました。

全体の平均金額では2,497円です。今春入社した大卒男子の初任給が、19万3千9百円(労働省統計局調べ)ですから、1カ月170時間働いた場合の時給は1,140円となります。可処分時間1時間の値段は新卒初任給の約2倍といった金額になります。

前の調査へこの調査の目次へ次の調査へ