ヘッダーとメニューをスキップ
シチズン意識調査トップページへ
「女性の電波時計アンケート」“認知度”は約8割、“所有率”は10.3%
調査概要この調査の目次へ

腕時計(ウオッチ)タイプの所有率は全体の1割


Q

所有する電波時計のうち、「腕時計(ウオッチ)」はお持ちですか?

腕時計(ウオッチ)タイプの所有率は全体の1割

所有する電波時計のうち、「腕時計(ウオッチ)」はお持ちですか?(単位:%)

  全体
n=152人
20代
n=34人
30代
n=40人
40代
n43人
50代〜
n=35人
持っている 27.0 35.3 25.0 20.9 28.6
1個 82.9 83.3 70.0 100.0 80.0
2個 9.8 8.3 20.0 10.0
3個 7.3 8.3 10.0 10.0
4個
5個以上
持っていない 73.0 64.7 75.0 79.1 71.4

電波時計所有者(152人)のうち、腕時計(ウオッチ)タイプを持っているひとは27.0%(41人)でした。この数字は、全調査対象者(400人)の10.3%になります。まだ1割に過ぎませんが、2003年調査では4.4%でしたので、女性の腕時計(ウオッチ)所有率は着実にアップしています。特に20代は3割を超えています。

今年は女性用モデルの市場投入が本格化し、従来に比べモデル数が増えてきました。市場は女性を意識した動きになっていますので、これからの一層の伸びが期待されます。

なお、腕時計の所有個数を見ますと、複数所有者が17.1%いることがわかります。

前の調査へこの調査の目次へ次の調査へ