ヘッダーとメニューをスキップ
シチズン意識調査トップページへ
電波時計の所有率は会社員で8%、特に50代以上では15%
調査概要この調査の目次へ

購入ポイント、女性と20代会社員は価格よりブランド


Q

あなたはウオッチを購入する際、どんな点を重視しますか?

購入ポイント、女性と20代会社員は価格よりブランド

あなたはウオッチを購入する際、どんな点を重視しますか?

会社員(複数回答・%)
  全体 男性 女性 20代 30代 40代 50代〜
デザイン 76.8 70.5 91.6 85.6 81.0 67.8 65.0
価格 43.3 46.3 36.1 34.0 45.8 45.6 48.3
ブランド 28.8 24.2 39.5 38.1 24.8 32.2 18.3
付加機能 14.3 17.4 6.7 6.2 14.4 21.1 16.7
駆動方式 9.3 11.7 3.4 7.2 7.8 8.9 16.7
ケースバンドの素材 6.5 5.3 9.2 8.2 4.6 7.8 6.7
流行性 1.3 1.1 1.7 2.1 0.7 1.1 1.7
学生(複数回答・%)
  全体 男性 女性
デザイン 86.0 80.1 91.6
価格 42.7 41.1 44.2
ブランド 30.0 32.2 27.9
付加機能 14.7 21.1 8.4
駆動方式 5.0 6.2 3.9
ケースバンドの素材 5.0 3.4 6.5
流行性 3.0 2.7 3.2

会社員、学生とも『デザイン』(76.8%・86.0%)で選ぶ人が最も多く、次いで『価格』(43.3%・42.7%)、『ブランド』(28.8%・30.0%)の順ですが、会社員の女性、20代では、ブランドが価格に優先しています。他では『付加機能』に対する男性の関心が会社員で17.4%、学生で21.2%と高いのが目につきます。

前の調査へこの調査の目次へ次の調査へ