ヘッダーとメニューをスキップ
シチズン意識調査トップページへ
「電波時計アンケート」所有率14.8%、非所有者の認知度64.2%
調査概要この調査の目次へ

所有によって、時間感覚に変化が出た人は約半数


Q

「電波時計」を所有してから、時間感覚に変化がでましたか?

所有によって、時間感覚に変化が出た人は約半数

「電波時計」を所有してから、時間感覚に変化がでましたか?(%)

  全体(N=43) 男性 女性
時間に対する不安感がなくなった 32.6 29.6 37.5
絶対時刻を所有しているという満足感がある 18.6 22.2 12.5
特に変化はない 48.8 48.1 50.0

前問で『所有している』と回答した人(43名)に、所有後の時間感覚の変化を尋ねてみたところ、<変化した>人と<しない>人の割合は半々でした。

<変化した>という人の内訳は、『時間に対する不安感がなくなった』(32.6%)、『絶対時刻を所有しているという満足感がある』(18.6%)でした。女性は不安感の解消をあげた人が37.5%、一方、男性の22.2%は満足感と回答しています。

前の調査へこの調査の目次へ次の調査へ