ヘッダーとメニューをスキップ
シチズン意識調査トップページへ
生活 > 「結婚30年」を漢字1文字で表すと?
「結婚30年」を漢字1文字で表すと?
調査概要生活の目次へ

トップ3は「真」「和」「絆」
〜「忍」や「笑」も〜


「結婚30年」を漢字1文字で表すと?

総合トップ10・ランキング

総合

総合トップ10
順位 文字 票数
1
76
2
41
3
36
4
33
5
32
6
18
7
15
7
15
9
14
10
13

総合トップ10では、「真」が2位以下を大きく引き離し断然の1位。「"真珠婚"から思いついた」、「真心をこめて接してきたから」、「包み隠さず話し合うようにしています」といった理由が寄せられました。
※結婚30周年を「真珠婚」と言います。
2位は「和」。「和やかな家庭でありたい」、「社会では悲しい事件が目立つが、夫婦の時間は穏やかでゆったりとした時間を」、「調和のとれた夫婦でありたい」と、平穏な時間を大切にしてきた様子が伺えます。
3位「絆」では「世の中で1番大切な人が夫」、「2人の絆はかたい」、「いつまでも一緒にいたい」など。
結婚生活の実情を表したと思われる「忍」は、総合では5位ですが、妻の部では2位にランクされています。妻のコメントは「よくぞ30年頑張ってきたね、私!と褒めてあげたい」、「辛いことばかりだが、稼ぎ頭を支える毎日」「我慢あってこその幸せと割りきっている」などです。

妻トップ5
順位 文字
1
2
3
4
5
夫トップ5
順位 文字
1
2
3
4
5

その他特徴的だったのは、妻からの応募に「水」「凪」「波」「船」「帆」といった、水に関連のある字が多かったこと。尽きることなく水が流れていくさまに、過ごしてきた時間を重ねているのでしょうか。「過去、現在、未来と、ずっと2人で歩んでいけたら」というコメントが心情を表しています。
また「戦」「苦」「諦」といった、ネガティブな回答もみられました。苦もあり楽もある、それが夫婦生活30年なのかもしれません。


生活の目次へ