ヘッダーとメニューをスキップ
シチズン意識調査トップページへ
ビジネスパーソンの健康意識 心がけたいことは「体力の維持」
調査概要この調査の目次へ

これから心がけたいことは「体力の維持」


Q

今後ご自身の健康のために最も重視したいのは?

これから心がけたいことは「体力の維持」

今後ご自身の健康のために最も重視したいのは?(単位:%)

  全体 男性 女性 20代 30代 40代 50代〜
適度な運動を取り入れ体力の維持をはかる 52.8 56.7 49.4 53.8 49.0 54.1 57.9
バランスのとれた食事を心がける 24.5 19.4 28.8 29.7 24.0 21.3 18.4
ストレスを減らし精神面での充足をはかる 22.8 23.9 21.8 16.5 27.0 24.6 23.7

今後、健康のために気をつけたいのは<体力面>、<精神面>、<食事面>のいずれでしょうか。

結果は、『適度な運動を取り入れ体力の維持をはかる』が52.8%と最も多く、男女別・世代別でも同様でした。運動不足・体力低下により転倒“骨折”寝たきりとなる高齢者も多いと聞きます。この<体力面>の重視という結果は、高齢化社会を迎えた現代人の“年を取っても活動的でいたい”という意識の表れと言えるかもしれません。

年代別を見ますと、『体力の維持』は、体力の衰えが顕著になる50代以上で最も高く(57.9%)、逆に『バランスの取れた食事を心がける』は若い世代、とくに20代が高い(29.7%)ことがわかります。

これらの年代に対し、仕事の中心となる30代・40代は『ストレスを減らし精神面での充実』の割合が高く(27.0%・24.6%)なっています。

前の調査へこの調査の目次へ