ヘッダーとメニューをスキップ
シチズン意識調査トップページへ
ビジネスパーソンの健康意識 心がけたいことは「体力の維持」
調査概要この調査の目次へ

健康機器、3種の神器は「体重計」、「体脂肪計」、「体温計」


Q

健康管理のために、ご自分にとって必要と感じる健康機器・用具はなんですか?

健康機器、3種の神器は「体重計」、「体脂肪計」、「体温計」

健康管理のために、ご自分にとって必要と感じる健康機器・用具はなんですか?(単位:% 複数回答)

  全体 男性 女性 20代 30代 40代 50代〜
体重計 65.9 68.7 63.5 73.6 60.0 63.9 65.8
体脂肪計 47.6 38.1 55.8 58.2 50.0 36.1 34.2
体温計 42.1 47.0 37.8 37.4 45.0 42.6 44.7
マッサージ機器 34.1 25.4 41.7 34.1 41.0 31.1 21.1
血圧計 32.4 41.0 25.0 16.5 24.0 50.8 63.2
青竹踏み 13.8 1.5 12.8 13.2 15.0 19.7 2.6
歩数計 11.0 12.7 9.6 4.4 11.0 13.1 23.7
健康サンダル 9.3 9.7 9.0 11.0 9.0 9.8 5.3
エアロバイク 7.6 7.5 7.7 7.7 8.0 11.5
ルームランナー 7.2 6.7 7.7 12.1 4.0 4.9 7.9
指圧棒 6.6 9.0 4.5 5.5 8.0 6.6 5.3
磁気ブレスレット
(ネックレス)
3.4 1.5 5.1 4.4 2.0 4.9 2.6

家庭での健康管理に必要な健康機器・用具のベスト3は『体重計』(65.9%)、『体脂肪計』(47.6%)、『体温計』(42.1%)でした。これらが<健康機器・3種の神器>といえそうです。

男女比では、男性が『血圧計』(41.0%)、女性では『マッサージ機器』(41.7%)の割合が高く、年代別では、20代・30代では『体脂肪計』(58.2%・50.0%)、40代・50代以上では『血圧計』(50.8%・63.2%)の割合が高くなっています。

ちなみに当社では、6年前に「家庭の健康機器を3つ教えてください」と題した調査(フリーアンサーによるハガキ応募形式)を実施しており、その時は、『体重計』(39.1%)、『ダンベル・鉄アレイ』(30.5%)、『青竹踏み』(30.1%)の順でした。

前の調査へこの調査の目次へ次の調査へ