ヘッダーとメニューをスキップ
シチズン意識調査トップページへ
ビジネスパーソンの健康意識 心がけたいことは「体力の維持」
調査概要この調査の目次へ

気になる体の数値ベスト3は、「体重」、「体脂肪率」、「視力」


Q

あなたが現在気になる体の数値はなんですか?

気になる体の数値ベスト3は、「体重」、「体脂肪率」、「視力」

あなたが現在気になる体の数値はなんですか?(単位:% 複数回答)

  全体 男性 女性 20代 30代 40代 50代〜
体重 61.7 52.2 69.9 72.5 60.0 59.0 44.7
体脂肪率 56.6 38.8 71.8 76.9 53.0 44.3 36.8
視力 35.5 29.9 40.4 45.1 34.0 21.3 39.5
コレステロール値 34.5 44.8 25.6 22.0 35.0 39.3 55.3
肝機能値 24.8 36.6 14.7 13.2 29.0 41.0 15.8
血圧 19.0 22.4 16.0 12.1 11.0 31.1 36.8
血糖値 12.8 17.2 9.0 8.8 10.0 21.3 15.8
尿酸値 10.3 17.9 3.8 3.3 8.0 11.5 31.6
体温 5.5 2.2 8.3 6.6 8.0 3.3
脈拍数 3.4 3.7 3.2 4.4 2.0 6.6

体の状態をあらわすさまざまな数値で特に気になるものを訊いてみたところ、最も多かったのは『体重』(61.7%)で、以下、『体脂肪率』(56.6%)、『視力』(35.5%)、『コレステロール値』(34.5%)、『肝機能値』(24.8%)の順でした。

男女比でみますと、男性は『体重』(52.2%)に次いで『コレステロール値』(44.8%)、『肝機能値』(36.6%)が高いのに対し、女性はダイエットへの関心もあるのか『体脂肪値』が71.8%と最も高く、次いで『体重』(69.9%)、『視力』(40.4%)となっており、男女間で差がみられました。

年代別では、40代で『肝機能値』が41.0%と他世代に比べ高いのが目立ちます。働き盛りで酒の席も多いということもあるのでしょうか。また、50代以上の世代は、『コレステロール値』(55.3%)を最も気にしています。

この調査の目次へ次の調査へ