ヘッダーとメニューをスキップ
シチズン意識調査トップページへ
ITと家庭生活調査結果 IT化の進展、81.9%が“幸せ”
調査概要この調査の目次へ

IT化の進展・8割強が“幸せ”。特に若い世代と女性が好意的


Q

IT化の進展はあなたにとって幸せなことですか?

IT化の進展・8割強が“幸せ”。特に若い世代と女性が好意的

IT化の進展はあなたにとって幸せなことですか?(単位:%)

  全 体 20代 30代 40代〜 男性 女性
とても幸せ 10.6 11.3 11.8 7.8 9.0 12.2
まあまあ幸せ 71.3 77.4 70.6 64.4 65.0 78.0
あまり幸せではない 16.1 10.4 14.7 25.6 23.2 8.5
無回答 2.1 0.9 2.9 2.2 2.8 1.2

この質問は調査対象者全員(341人)に聞いたものです。

“とても”“まあまあ”を合わせると、全体では81.9%の人がIT化の進展について、『幸せ』と感じています。

しかし男女を比べると、女性は9割を超えるひとが『幸せ』(90.2%)と考えているのに対し、男性は2割弱が『あまり幸せではない』(23.2%)と答えています。また年代別でも、40代以上の25.6%と4人に1人が『あまり幸せではない』としています。

IT化に対する好意度は若い世代と女性間でより高いと言えそうです。

前の調査へこの調査の目次へ