ヘッダーとメニューをスキップ
シチズン意識調査トップページへ
意識調査 「世紀末のジュエリー・フィーリング」
調査概要この調査の目次へ

ジュエリーは「資産」より「ファッション」、その分かれ目は73万円


Q

ジュエリーは「資産」ですか、「ファッション」ですか?

ジュエリーは「資産」より「ファッション」、その分かれ目は73万円

ジュエリーは「資産」ですか、「ファッション」ですか?(単位:%)

  全体 男性 女性 20代 30代 40代〜 未婚 既婚
資産の要素が強い 7.7 14.5 4.2 4.3 8.2 15.4 2.5 15.5
ファッションの
要素が強い
92.3 85.5 95.8 95.7 91.8 84.6 97.5 84.5

ジュエリーには資産的価値を求める人は極めて少ない(7.7 %)という実態が表明されました。特にこの傾向は男性よりも女性、低年齢になるほど顕著です。


ファッションと資産の分岐点となる価格は?

  全体 「資産」選択者 「ファッション」選択者
平均金額(万円) 73.1 108.6 70.2

では、価格面でファッションと資産の分岐点があるとすればいくら位なのでしょうか。

回答金額の全体平均は73万1千円でしたが、前問で「資産」を選択したひと(25名)のみの平均金額は108万6千円、「ファッション」選択者(301名)の平均金額は70万2千円と約40万の差がありました。

前の調査へこの調査の目次へ次の調査へ