ヘッダーとメニューをスキップ
シチズン意識調査トップページへ
意識調査 「世紀末のジュエリー・フィーリング」
調査概要この調査の目次へ

20代はピアス、40代以上はイヤリング


Q

関心を持っているジュエリーアイテムは?

20代はピアス、40代以上はイヤリング

関心を持っているジュエリーアイテムは?(単位:% 複数回答)

  全体 男性 女性 20代 30代 40代〜 未婚 既婚
指輪 67.8 54.1 74.9 68.3 69.1 64.6 69.0 65.9
ネックレス 45.1 29.7 53.0 45.1 44.3 46.1 46.7 42.6
ブレスレット 33.7 18.0 41.9 43.3 28.9 16.9 41.6 21.7
ピアス 29.1 10.8 38.6 42.1 21.6 7.7 37.1 17.1
イヤリング 15.6 8.1 19.5 14.6 11.3 24.6 15.2 16.3
ペンダント 11.7 7.2 14.0 6.7 11.3 24.6 9.6 14.7
ブローチ 5.5 3.6 6.5 1.8 6.1 13.8 4.6 7.0

ジュエリーに関するアイテム別の関心順位は男女が全く同じという興味ある結果が出ました。

数字には差がありますが、男性のジュエリー感覚が女性のレベルに近づいてきているということでしょうか。

注目は最近流行の「ピアス」で、特に20代の支持(42.1%)を集め、「イヤリング」(同14.6%)に大きく差をつけています。逆に40代以上では、イヤリング派がピアス派を10%上回っています。

この調査の目次へ次の調査へ