ヘッダーとメニューをスキップ
シチズン意識調査トップページへ
21世紀に世界をリードする国は?1位は「アメリカ合衆国」
調査概要生活の目次へ

はじめに

21世紀までの残日数が、この4月7日(火)にちょうど「1000日」となります。東西冷戦終結後、世界情勢が大きく変化するなか、間近に迫った21世紀は、どんな時代になるのでしょうか。

そこで、シチズン時計では、「21世紀に世界をリードすると思われる国」を一般から募集してみました。

以下はその結果です。


【調査概要】

  • 募集期間
    1998年1月5日〜3月5日
  • 募集対象
    全国の男女
  • 調査方法
    ハガキ応募によるアンケート
  • 応募総数
    81,221通
  • 抽出サンプル数
    2,400通
サンプル内訳(単位:通)
  〜20代 〜30代 〜40代 〜50代 合計
男性 300 300 300 300 1,200
女性 300 300 300 300 1,200
合計 600 600 600 600 2,400
前のページへ戻る生活の目次へ