ヘッダーとメニューをスキップ
シチズン意識調査トップページへ
「朝の歯みがき方法」に関するアンケート
調査概要生活の目次へ

はじめに

6月4日は「虫歯予防デー」。歯ブラシ、歯みがき剤をはじめ歯間ブラシ、洗浄器など市場には何百種類という“オーラルケアグッズ”が出回っており、歯のケアは日頃の健康維持のためにも不可欠なものといえそうです。特に若いOLの間では健康志向に加え清潔志向も高まっているようです。

毎朝慌ただしい時間の中で歯磨きの習慣は、個人個人の生活のリズムによって異なるのではないでしょうか。

携帯に便利な乾電池式の電動歯ブラシ「EH303」を発売しているシチズンでは、「朝の歯みがき方法と歯ブラシの種類を教えてください」と題したハガキアンケートを行いました。

以下はその結果です。


【調査概要】

  • 調査時期
    1997年3月17日〜4月20日
  • 調査対象
    全国の男女
  • 調査方法
    ハガキ応募による自由記入方式
  • 応募総数
    25,746通
  • 抽出サンプル数
    3,237通
サンプル内訳(単位:通)
  〜20代 〜30代 〜40代 〜50代 合計
男性 269 341 424 588 1,622
女性 379 380 356 500 1,615
合計 648 721 780 1,088 3,237
前のページへ戻る生活の目次へ