• TOP
  • ニュース
  • メンズブランド「アテッサ」の美しすぎる耐久試験

世界唯一のカラクリ時計型試験装置による
メンズウオッチブランド「シチズン アテッサ」の美しすぎる耐久試験
6月10日“時の記念日”にスペシャルWebサイトで生中継! 

時計

2018年6月7日
シチズン時計株式会社

シチズン時計株式会社(本社:東京都西東京市/代表取締役社長:戸倉 敏夫)は、「時の記念日」である2018年6月10日の18時から24時間にわたって、シチズン独自の表面硬化技術デュラテクトMRK※1をケース・バンドに施した、「CITIZEN ATTESA(シチズン アテッサ、以下アテッサ)」の新商品「フローズングレー限定モデル」のキズ耐久試験を行います。耐久試験装置の製作には、カラクリが手書きで時を刻む「書き時計」で一躍時の人となった鈴木完吾氏を迎え、「機械仕掛けの耐久試験装置」によるシチズン史上初のキズ耐久試験に挑みます。

実験に使用するモデル AT8160-55H

部品から完成時計まで自社一貫製造するマニュファクチュールとして腕時計の本質と新たな可能性を追求し続けてきたシチズンは、約60年前の時の記念日にも上空30mのヘリコプターから腕時計を投下するという前代未聞の耐久試験を行い、当時、国産時計としては初めて耐震装置を搭載した「シチズン パラショック」の耐震性と耐久性を実証しました。創業100周年を迎えた今年は、試験装置にもこだわり、書き時計の作者 鈴木完吾氏の手による世界でただ一つの「機械仕掛けの耐久試験装置」を開発。見た目も美しい試験装置からは、毎時600発以上の小さな金属球が「アテッサ フローズングレー限定モデル」のAT8160-55Hに向かって降り注ぎます。この限定モデルはシチズン独自のスーパーチタニウム™※2の表面硬化処理にデュラテクトMRKを採用した、すりキズだけではなく、打痕もつきにくい外装が特長です。今回は世界でひとつのカラクリ時計型試験装置を使い、「アテッサ フローズングレー限定モデル」のキズに対する耐久性を試します。

耐久試験の模様は2018年6月10日18時から24時間にわたり、アテッサ スペシャルWebサイトにて、リアルタイムで配信されます。更に、この耐久試験についてツイートいただいたユーザーの中から抽選で1名様に「アテッサ フローズングレー限定モデル エコ・ドライブ※3 GPS 衛星電波時計※4 F900」(商品番号 CC9070-56H)をプレゼントするキャンペーンも同時開催します。

  • 美しすぎるキズ耐久試験
  • 「アテッサ フローズングレー限定モデル」のキズに対する強さを検証するため、時計を模した美しい耐久試験装置を開発。小さな金属球が試験装置の中を通り、「アテッサ フローズングレー限定モデル」に向かって絶えず落下し続けます。24時間かけてキズ耐久試験を行い、耐久性を証明します。

    【試験概要】
    ・試験期間:2018年6月10日18時~11日18時(24時間)
    ・想定球発射数:毎時600球以上
    ・プレゼントキャンペーン:試験期間中にTwitterにて「#美しすぎる耐久試験」「#アテッサ」をつけてツイートした方の中から抽選で1名に「エコ・ドライブGPS衛星電波時計F900」(商品番号 CC9070-56H)をプレゼント。詳細はスペシャルサイトをご覧ください。

    スペシャルWebサイト:http://citizen.jp/attesa/special/frozen-gray/special.html

    プレゼントモデル CC9070-56H

  • 「機械仕掛けの耐久試験装置」制作クリエイター
  • 鈴木完吾(すずき かんご)
    東北芸術工科大学卒
    卒業制作時に制作したカラクリ時計「書き時計」をTwitterにアップしたところ、数時間で10万RTを達成。YouTubeでの再生回数は100万回以上、世界中で話題になった筺体制作クリエイター。
    今回は、この「アテッサ」のキズ耐久試験のためだけに鈴木氏自ら設計、デザイン、制作に携わり、数ヶ月の月日をかけて「機械仕掛けの耐久試験装置」を完成させました。

  • 商品情報
  • 商品概要:
    1987年「シチズン アテッサ」は、腕時計の快適な着け心地を追求するため、ケースやバンドの外装素材に、質量が軽く、肌に優しく、サビにくい金属「チタニウム」を本格的に採用したシリーズとしてデビュー。その後「チタニウム」は幾多の改良を経て、シチズン独自の表面硬化技術による「スーパーチタニウム™」 へと発展しました。また、搭載するムーブメントも通常のクオーツから、光発電エコ・ドライブへと進化し、電波時計、GPS衛星電波時計などの機能を取り入れることで、技術的な革新を遂げてきました。

    「フローズングレー限定モデル」は、すりキズだけではなく、打痕もつきにくい、シチズン独自の表面硬化技術「デュラテクトMRK」を施した「スーパーチタニウム™」をケースとバンドに用いており、耐傷性に優れたモデルです。また、ソリッドな造形を引き立てるフローズングレーをダイヤルカラーに採用し、ケースとバンドにはチタニウムそのものの色調を活かし、全体にグレーのワントーンで纏めたカラーリングが特徴です。本限定モデルには、時刻情報を世界最速※5「最短3秒」で受信し、デュアルタイムやダブルダイレクトフライト※6など充実した機能を備えたエコ・ドライブGPS衛星電波時計F900をはじめ、シチズンの誇る高性能ムーブメントであるH820やH800などを採用した3モデルをラインアップしています。

ブランド/商品名

シチズン アテッサ 「フローズングレー限定モデル」

エコ・ドライブ
GPS衛星電波時計
F900

 
商品番号

CC9070-56H

発売時期

2018年5月10日発売

希望小売価格

240,000円+税

限定数

900本

ブランド/商品名

シチズン アテッサ 「フローズングレー限定モデル」

エコ・ドライブ電波時計
ダブルダイレクトフライト
H820
 
商品番号

AT9091-51H

発売時期

2018年5月10日発売

希望小売価格

170,000円+税

限定数

1100本

ブランド/商品名

シチズン アテッサ 「フローズングレー限定モデル」

エコ・ドライブ電波時計
ダイレクトフライト
H800

 
商品番号

AT8160-55H

発売時期

2018年5月10日発売

希望小売価格

140,000円+税

限定数

1400本

※1 デュラテクト:シチズン独自の硬化技術でステンレスやチタニウムなどの金属表面硬度を高め、優れた耐摩耗性により、すりキズや、小キズから時計本体を守り、素材の輝きを長時間保つ技術の総称です。デュラテクトMRK は、チタニウム素材に窒素と酸素を表面から浸透させて素材の表層を硬化させることで、1,300-1,500 ビッカース硬度を実現しています。

※2 スーパーチタニウム™:シチズン独自の技術により、純チタニウムに表面硬化技術デュラテクトを施しステンレスの5 倍以上の硬さを実現。キズに強く、軽く、肌にも優しいので、快適な着け心地で使用できます。

※3 エコ・ドライブ:定期的な電池交換不要の光発電時計で、シチズンの機能ブランドです。時計で初めて「エコマーク商品」に認定されました。

※4 GPS衛星電波時計:地上から約2万km、宇宙空間を周回するGPS衛星から位置・時刻情報を取得し、時刻・カレンダーを自動で修正。地球上のどこにいても広い空がある限り、正確な時刻を得ることができます。

※5 世界最速:多機能の光発電GPS衛星電波時計として。2018年5月時点。当社調べ。

※6 ダブルダイレクトフライト:「ダイレクトフライト」は都市選択ワールドタイム機能。りゅうずのみの簡単操作で、世界26都市(GPS衛星電波時計は40タイムゾーン)の時刻とカレンダーを表示。「ダブルダイレクトフライト」は、さらに、メインタイムとローカルタイムに設定した2つの都市時刻を同時に表示し、1 ステップで入れ替えることができるデュアルタイム機能を搭載しています。

<シチズン時計とは>

シチズン時計は、部品から完成時計まで自社一貫製造するマニュファクチュールであり、世界130ヶ国以上でビジネスを展開するグローバルカンパニーです。
1918 年の創業以来、“Better Starts Now”「どんな時であろうと『今』をスタートだと考えて行動する限り、私たちは絶えず何かをより良くしていけるのだ」という信念のもと、世界に先駆けて開発した光発電技術「エコ・ドライブ」や、最先端の衛星電波時計など、常に時計の可能性を考え、開発を重ねてきました。
2018 年に創業100 周年を迎えたシチズン時計は、これからも時計の未来を切りひらいていきます。

●エコ・ドライブ、ダイレクトフライト、スーパーチタニウム、デュラテクトはシチズン時計株式会社の登録商標または商標です。
★本リリースの内容は発表日時点の情報です。商品のデザイン及び価格、発売日、スペックなどは、一部変更になる場合があります。

お問い合わせ

報道関係の方のお問い合わせ先
シチズン時計株式会社
広報IR室
TEL:042-466-1232(直)

関連リンク

シチズンウオッチサイト

ATTESA(アテッサ)