• TOP
  • ニュース
  • 「ISUグランプリファイナル 2015/2016」を皮切りにフィギュアスケート5大会に協賛

「ISUグランプリファイナル 2015/2016」を皮切りに
フィギュアスケート5大会に協賛
~国際スケート連盟(ISU)公式スポンサーとして33年目のシーズンへ~

時計

2015年12月9日
シチズン時計株式会社

シチズン時計株式会社(本社:東京都西東京市、社長:戸倉敏夫、以下 シチズン)は、国際スケート連盟(ISU)が主催する「ISUグランプリファイナル 2015/2016 (日程:2015年12月10日~13日、場所:スペイン・バルセロナ)を皮切りに、「ISU 世界フィギュアスケート選手権2016(日程:2016年3月28日~4月3日、場所:アメリカ・ボストン)」を含むフィギュアスケート5大会に協賛いたします。

 

ISUグランプリファイナル 2014/2015 写真
© Nora Sallay

シチズンは、1982年よりフィギュアスケート選手権に協賛し、ISU公式スポンサーとして最も長くフィギュアスケートを応援している企業です。 “BETTER STARTS NOW”「どんな時であろうと『今』をそのスタートだと考えて行動する限り、私たちは絶えず何かをより良くしていけるのだ」をブランドステートメントとして掲げ、1918年の創業以来変わらないものづくりの姿勢で、多くのお客様によりよい時計を身に付けて頂けるように時計の未来を切りひらく挑戦を続けています。今シーズンの最新GPS衛星電波時計“エコ・ドライブ サテライト ウエーブ F900”は、スピードをテーマに、世界最速※最短3秒でGPS衛星から時刻情報を受信。さらに、デュアルタイムやクロノグラフといった、よりユーザビリティを高めた多機能モデルが、シチズンが誇る衛星電波時計ラインアップに加わりました。

※ 世界最速:多機能の光発電GPS衛星電波時計として 2015年9月当社調べ

シチズンは、ジャンプやスピンといった多くの技術的要素と、優雅さや芸術的な美しさを追求する表現力の要素から成るフィギュアスケートと、多くの部品で構成され、何千もの技術的なディテールを美しく組み込む腕時計とに親和性を感じています。また、一つ一つの要素を高めて、自身にとっての最高のパフォーマンスを追い求めるアスリートたちの姿と、部品から完成時計まで自社一環製造するマニュファクチュールとして、より良い時計を作ろうと改善を積み重ねるシチズンの姿勢とを重ね合わせます。今シーズンもシチズンは、つねに最高の高みを目指して切磋琢磨するアスリートたちを応援します。

シチズンが協賛する2015年~2016年シーズンのフィギュアスケートの大会は以下の通りです。

【シチズン協賛の2015年~2016年 ISU主催 フィギュアスケート大会 】

■ISU グランプリファイナル 2015/2016
 日程:2015年12月10日~13日場所:スペイン・バルセロナ)
■ISU ヨーロッパフィギュアスケート選手権 2016
 日程:2016年1月25日~31日 (スロバキア・ブラティスラヴァ)
■ISU 四大陸フィギュアスケート選手権 2016
 日程;2016年2月16日~21日 (中華民国・台北)
■ISU 世界ジュニアフィギュアスケート選手権 2016
 日程:2016年3月23日~28日 (ハンガリー・デブレイセン)
■ISU 世界フィギュアスケート選手権2016
 日程;2016年3月28日~4月3日 (アメリカ・ボストン)

お問い合わせ

報道関係の方からのお問い合わせ先
シチズン時計株式会社
広報宣伝部
TEL 042-468-4973(直)

シチズンホールディングス株式会社
経営企画部 広報課
TEL 042-466-1232(直)

関連リンク

シチズン時計株式会社