BASELWORLD 2015 出展情報

時計

2015年3月19日
シチズン時計株式会社

シチズンは、2015年3月19日~3月26日にかけてスイスで開催される世界最大の時計・宝飾展示会「BASELWORLD 2015」に出展いたします。1986年の初出展以来、30年目を迎えた今年は、シチズンブランドの信念を表現するブランドステートメント「BETTER STARTS NOW」のもと、最新のエコ・ドライブ製品を発表します。

シチズンが提案する最新作は、エコ・ドライブGPS衛星電波時計の「Eco-Drive SATELLITE WAVE F900(エコ・ドライブ サテライト ウエーブ F900)」です。「スーパーチタニウムTM」の採用、エコ・ドライブ、クロノグラフ、同時に2か国の時刻を表示するデュアルタイムを搭載。昨年のモデルから‘スピード感‘というコンセプトを引き継き、「より速く」「より薄く」「より美しく」に挑戦し具現化しました。2015年は、新しいエコ・ドライブGPS衛星電波時計をはじめ、「スーパーチタニウムTM」採用のラインナップをさらに充実させてまいります。

2013年より製品とともに展示しているインスタレーションは、引き続きDGT・田根剛氏が手がけ、「光と時」の関係性を新たな形で表現いたします。光がある限り、いつでも、どこでも動き続ける革新技術「エコ・ドライブ」のコンセプトと関連付け、現状の技術を更なる革新へと挑戦し続ける私たちの意志を表しています。

シチズンは、これからも『時計の未来を切りひらく』ブランドとして歩み続けます。進化を続けるシチズンにこれからもご期待ください。

BASELWORLD

スイス・バーゼル市において毎年春に開催される、世界でも最大級の規模を誇る時計・宝飾の国際展示会。その発祥は1917年と古く、“Swiss Industries Fair Basel”の名称でスタートして以来、今年で42回目を迎えます。スイスを中心にヨーロッパ、日本、アジア各国、アメリカなどから世界的にも有名なブランドが参加し、世界に向けてコレクションの数々を披露する場となっています。時計、宝飾品のトレンドを掴むために、毎年100,000 人近くもの人々が、世界中からバーゼルに集まります。

プレスリリース(PDF / 1.7MB)

関連リンク

シチズン時計株式会社

BASELWORLD 2015