• TOP
  • ニュース
  • シチズン初のグローバル・ブランドキャンペーン

シチズン初のグローバル・ブランドキャンペーン
“CHASING HORIZONS” 展開スタート

時計

2014年10月1日
シチズン時計株式会社

シチズン時計株式会社(本社:東京都西東京市、社長:戸倉 敏夫)は、10月1日より日本を皮切りに、当社では初となるグローバル・ブランドキャンペーン“CHASING HORIZONS”を展開いたします。
本キャンペーンは、世界中のターゲットユーザーに向けて、特別に制作したドキュメンタリー映像“CHASING HORIZONS”とキービジュアルを使用し、共通の展開を図ることで、全世界において、さらなるシチズンブランドイメージの確立、及び浸透を目指します。

シチズンは今年7月に初のグローバルステートメント「Better Starts Now」を発表しました。「Better Starts Now」は誰でも、何をしている人でも、未来をより良くすることは出来るというシンプルな考えのもと、「どんな時であろうと『今』をスタートだと考えて行動する限り、私たちは絶えず何かをより良くしていけるのだ」というシチズンの信念を表現しています。“CHASING HORIZONS”は、それを体現した初めてのグローバル統一キャンペーンです。

本キャンペーンは、映像コンテンツやポスター、オンラインメディアや紙媒体広告、デジタルコンテンツなどを通して、多角的にターゲットユーザーとのタッチポイントを増やしていきます。オンラインメディアやTVCMや、世界の主要ハブ空港世界の主要ハブ空港(日本:成田・羽田・関西、シンガポール:チャンギ、ドイツ:フランクフルト、英国/ロンドン:ヒースロー、米国/ニューヨーク:JFK、香港など)での広告展開、スポーツイベントの会場など、様々な場において効果的なキャンペーンを展開していきます。

映像“CHASING HORIZONS"とキービジュアルについて

本キャンペーン映像“CHASING HORIZONS”では、10月10日の日本を皮切りに、グローバルで発売される、最先端の衛星電波受信機能を搭載した「エコ・ドライブ サテライト ウエーブ F100」の魅力を表現すべく、実際に使用しながら、飛行機で地球上のタイムゾーンを越え、毎時ごとに沈み行く夕日を空から追いかけ撮影するという「時間とのレース」に挑戦しました。
この真実の挑戦の過程を追った映像とキービジュアルを制作したのは、卓越した表現力で広告業界をリードする独立系クリエイティブ・エージェンシーWieden+Kennedyです。
撮影に挑んだのは、フォトグラファーのサイモン・ロバーツ氏と元NATOパイロットのジョナサン・ニコル氏。そして監督はドキュメンタリー監督として高い評価を受けるトリスタン・パターソン氏です。
また、サイモン氏によって撮影された夕日の写真は、製品とともにグラフィカルな表現でキービジュアルとして使用、ポスターや紙媒体の広告、デジタルコンテンツなどで展開します。

〔映像“CHAISING HORIZONS”ストーリー紹介〕
2月下旬、日照時間が伸びはじめ、徐々に白夜を向かえるアイスランド・レイキャビクの地を出発。夕日を追って毎時つぎのタイムゾーンへと飛行機で飛び続けるなか、サイモンは沈みゆく夕日を撮りつづけます。各タイムゾーンに合わせて「エコ・ドライブ サテライト ウエーブ F100」は正確な時間を刻み続けます。自転と反対方向に飛行することで、時間が止まったように、同じ時が繰り返し訪れ、沈みゆく夕日が連続します。それらひとつひとつが、全て別の地から見つめた、その日だけの特別な夕日です。最終地点の北極圏に到着するまで、一晩中夕日を追い続けた“CHASING HORIZONS“は、特別な時のなかで撮影された夕日がいくつも広がる唯一無比の世界を映し出します。夕日を追いかけ繰り返し蘇らせる、地球から一夜を盗んだ彼らの物語です。

〔サイモン氏のコメント〕
「夕日を追いかけながら撮影するなんて考えもしませんでした。でも、このプロジェクトのおかげで可能性の限界に挑戦することができました。絶え間ない夕暮れに身を置き、沈み行く太陽を追いかける。それは、技術的にも体力的にも限界に挑戦するとても刺激的なプロジェクトでした。」(サイモン・ロバーツ、写真家)

シチズン エコ・ドライブ サテライト ウェーブ F100

地球上どのタイムゾーンでも最短3秒で宇宙からの時を受信
■世界最速最短の3秒で人工衛星からの電波を受信
■世界最薄の12.5mm(設計値)を実現。

お問い合わせ

報道関係の方のお問い合わせ先
シチズン時計株式会社
広報宣伝部
TEL 042-468-4973(直)

シチズンホールディングス株式会社
経営企画部 広報課
TEL 042-466-1232(直)
製品についてのお問い合わせ先
シチズン時計株式会社
お客様時計相談室
TEL 0120-78-4807
受付時間 9:30~17:30 祝日を除く月~金

■携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
■お客様の電話番号を「通知」設定にしておかけください。
■非通知設定の電話機からおかけの場合は、電話番号の先頭に「186」をつけておかけください。
■サービス向上とお問い合わせ内容の正確を期する為、通話の内容を録音させていただいております。

関連リンク

エコ・ドライブ サテライト ウェーブF100 スペシャルサイト
シチズン オフィシャル YouTube チャンネル