• TOP
  • ニュース
  • コンセプトモデル シチズン「エコ・ドライブ アイズ」

光がもたらす陰影の美
シチズン 「エコ・ドライブ アイズ」 発売

時計

2012年11月27日
シチズン時計株式会社

シチズン時計株式会社(本社:東京都西東京市、社長:青柳 良太)は、2010年にコンセプトモデルとして発表した、「Eco-Drive EYES(エコ・ドライブ アイズ)」を、世界限定500個(ホワイトモデル250個、ブラックモデル250個)にて2013年2月21日より発売します。

シチズン 「エコ・ドライブ アイズ」

製品名:シチズン 「エコ・ドライブ アイズ」
発売日:2013年2月21日
限定個数:世界限定500個 (ホワイトモデル250個、ブラックモデル250個)
価格:メーカー希望小売価格
¥420,000(税込)

毎年スイスで開催される、バーゼルワールド※1 において、「技術と美の融合」の象徴として、コンセプトモデルを全世界に向けて発表しており、2009年からこれまでに8モデルを発表し、3モデルを製品化しています。

4モデル目となる「エコ・ドライブ アイズ」は、2010年にバーゼルワールドで発表したコンセプトを最大限に生かし、製品としての美しさを実現させるために技術的な取り組みを重ね、さらにブラックモデルを追加して、今回発売に至りました。

「エコ・ドライブ アイズ」のコンセプトは、“光と影”。
光で発電するエコ・ドライブ※2 に必要なエネルギーとしての「光」と、日本ならではの「光」と「影」に対する美意識をデザインとして表現した、光の可視化を目指した腕時計です。立体的なインデックスによって文字板上に生まれる陰影が、日常意識することのない光の存在を感じさせてくれます。
この世界観を表現するために文字板には、どこまでも澄んだ透明感と美しい平滑面を兼ね備えたセラミックス素材を採用し、腕時計としては世界初の立体構造のセラミックス製文字板※3 を実現しました。

主な特長

商品仕様

商品仕様

※1 バーゼルワールド: スイス・バーゼルで毎年春に開催される世界最大級の時計・宝飾展示会で、シチズンの出展は2011年で26年目となります。

※2 エコ・ドライブ: 定期的な電池交換不要の光発電時計で、シチズンの機能ブランドです。時計で初めて「エコマーク商品」に認定されました。

※3 2012年11月時点 当社調べ

※4 デュラテクト: シチズン独自の表面硬化技術により、ステンレスやチタンなどの金属表面硬度を高め、優れた耐摩耗性により、すりキズや小キズから時計本体を守り、素材の輝きを長期に亘って保つ技術の総称です。

※5 サファイアガラス: 人工サファイアを用いたガラスで、ダイヤに次ぐ天然サファイアと同じ成分で作る、高硬度のガラス。キズがつきにくく、 高い透明度を保ちます。

◎エコ・ドライブ、デュラテクト及び99% クラリティ・コーティングは、シチズンホールディングス株式会社の登録商標または商標です。

お問い合わせ

製品についてのお問い合わせ先

シチズン時計株式会社
お客様時計相談室
TEL 0120-78-4807
受付時間 9:30~17:30 祝日を除く月~金

■ 携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
■ お客様の電話番号を「通知」設定にしておかけください。
■ 非通知設定の電話機からおかけの場合は、電話番号の先頭に「186」をつけておかけください。
■ サービス向上とお問い合わせ内容の正確を期する為、通話の内容を録音させていただいております。

報道関係の方のお問い合わせ先

シチズン時計株式会社
広報宣伝部
TEL 090-2475-1684(直)

シチズンホールディングス株式会社
経営企画部 広報課
TEL 042-466-1232(直)

関連リンク

シチズン腕時計