タイムサーバー機能を標準装備
親時計「KM-70シリーズ」新発売
~建物内の時計からパソコンまで、様々な設備を一括時刻調整~

時計

2012年8月28日
シチズンTIC株式会社

シチズン時計株式会社の連結子会社であるシチズンTIC株式会社(本社:東京都小金井市、社長:髙橋 修司)は、タイムサーバー機能※1 を標準装備した親時計「KM-70シリーズ」を9月7日より全国で発売します。

親時計「KM-70シリーズ」壁掛型水晶式親時計

製品名:親時計「KM-70シリーズ」
発売日:9月7日
モデル:
壁掛型水晶式親時計(KM-70/72Tシリーズ)
パネル型水晶式親時計(PT-72Tシリーズ)
価格:
壁掛型水晶式親時計
¥195,300~¥643,650(税込)
パネル型水晶式親時計
¥218,400~¥309,750(税込)

親子時計とは、親時計から接続された全ての時計(子時計)に信号を送り同じ時刻を表示させるシステムです。
学校や駅などで利用され、配線で繋がれた時計であれば子時計の大小、設置場所に関わらず、親時計から建物内の全ての子時計を一斉に調整することが出来るので、効率よく管理できます。

今回新発売の親時計には、タイムサーバー機能を標準装備しました。情報機器のネットワーク化が進んでいる中で、子時計の駆動、学校のチャイムや外灯の点灯・消灯といったプログラムタイマー※2による制御に加え、建物内のパソコン、防犯カメラなどのネットワーク対応機器の時刻合わせも一括でできる便利な機能を搭載しています。
さらに、親時計の時刻修正には、新たにGPS方式を採用。従来は、NHK-FM電波、標準電波、地上デジタル放送などの時刻情報を受けて、修正を行っていましたが、GPSアンテナ※3を屋外に設置することで、場所を選ばず受信が可能になりました。

主な特長

システム図

システム図

主な仕様

主な仕様

※1 タイムサーバー機能とは、SNTP(Simple Network Time Protocol)という通信プロトコルを利用したネットワークに接続される機器の時刻を正確な時刻に同期するための機器です。

※2 プログラムタイマーとは、設定した時刻に親時計内部のスイッチがONになり外部機器(学校のチャイム装置、外灯の点灯/消灯など)を制御することができる機能です。

※3 GPSアンテナは、オプションです。

お問い合わせ

製品についてのお問い合わせ先

シチズンTIC株式会社
TEL 042-386-2296(直)

報道関係の方のお問い合わせ先

シチズン時計株式会社
広報宣伝部
TEL 090-2475-1684(直)

シチズンホールディングス株式会社
経営企画部 広報課
TEL 042-466-1232(直)

関連リンク

シチズンTIC
親時計