「シチズングループCSR報告書2012」を発行

その他

2012年6月22日
シチズンホールディングス株式会社

シチズンホールディングス株式会社(本社:東京都西東京市、社長:戸倉敏夫)は、シチズングループのCSRに対する取り組みと現状をまとめた「CSR報告書2012」(日本語版)をこのたび発行します。

今回の報告書では、シチズングループの企業理念の具現化のための指針である「シチズングループ企業行動憲章」に基づき2011年度に取組んだCSR活動を、従業員の姿を通して紹介しています。
「特集」では、自然災害への対応として、東日本大震災、タイ洪水への対応と復興への取組みを取上げました。

本書の内容は以下の通りです。

◆戸倉社長によるトップメッセージ
「社会から愛され、尊敬され、真に必要とされる企業をめざして」

◆自然災害への対応 今、そしてこれから、シチズンにできること
 ・東日本大震災への対応
 ・タイ洪水への対応

◆シチズングループ企業行動憲章 第1条~第9条に沿った活動報告

◆報告書とWEBサイトの連動(※7月上旬 更新予定)
 WEBサイトにすべての項目を網羅的に掲載し、冊子は取り組みのなかで特に重要なものを抜粋して報告しています。

お問い合わせ

一般の方のお問い合わせ先

シチズンホールディングス株式会社
監査・CSR室
TEL 042-468-4776(直)

報道関係の方のお問い合わせ先

シチズンホールディングス株式会社
経営企画部 広報課
TEL 042-466-1232(直)

関連リンク

CSR〔環境・社会活動〕