• TOP
  • ニュース
  • シチズン「クロスシー」ブレスレットモデルの登場

シチズン 『クロスシー』
“光をアクセサリーとして楽しむ”、ブレスレットモデルが登場

時計

2011年1月11日
シチズン時計株式会社

シチズン時計株式会社(本社:東京都西東京市、社長:海野 幹夫)は、女性向け主力ブランドシチズン「クロスシー」より、シンプルで小ぶりのデザインが魅力のブレスレットモデル全3モデルを1月下旬より発売します。

シチズン 「クロスシー」 エコ・ドライブ時計

製品名:シチズン 「クロスシー」 エコ・ドライブ時計 ※1
発売日:1月下旬
モデル:3モデル
価格:メーカー希望小売価格
33,600~36,750円(税込)

最近では、時計もアクセサリーの一部として、細身のブレスレットと合わせるなど、重ねづけのファッションが主流になりつつあります。

今回の新作は、時計をアクセサリーとして楽しむ、ブレスレットタイプでの登場です。光発電エコ・ドライブという機能も備えた、“光をアクセサリー”として楽しむモデルに仕上げました。
文字板の時刻ダイヤルは、シンプルな12本のラインで表現。まるで光の道筋のように見えるデザインが、さりげなく時刻を表します。12時位置には、きらりと輝くジルコニアをあしらうことで華やかさを演出しています。

バンドには、ハーフバングルタイプを採用。通常のバングルタイプは、女性の華奢な腕には なかなか馴染みにくいという難点がありました。そこで、半分バングル、半分チェーンのバンドにすることで、よりフィット感がアップ。そして、シャープさと柔らかさを合わせ持つ、女性らしいデザインに仕上がりました。

カラーバリエーションとしては、アクセサリーの定番カラーと合わせてコーディネートできるように、シルバー、シャンパンゴールド、ブラックモデルの3色での展開です。

主な仕様

※1 エコ・ドライブ:エコ・ドライブは光を受けると発電するソーラーセルを内蔵し、発生した電気を二次電池に蓄えて動くため、定期的な電池交換の必要がなく、一度充電すると光のないところでも長時間動きつづける機能です。時計で初めて「エコマーク商品」に認定されました。

※2 デュラテクト:シチズン独自の硬質化技術により、ステンレスやチタンなどの金属表面硬度を高め、優れた耐磨耗性により、キズがつきにくい、素材の輝きを長期間保つ技術の総称です。

◎エコ・ドライブ及びデュラテクトは、シチズンホールディングス株式会社の登録商標です。

お問い合わせ

製品についてのお問い合わせ先
シチズン時計株式会社
お客様時計相談室
TEL 0120-78-4807
受付時間 9:30~17:30 祝日を除く月~金

■携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
■お客様の電話番号を「通知」設定にしておかけください。
■非通知設定の電話機からおかけの場合は、電話番号の先頭に「186」をつけておかけください。
■サービス向上とお問い合わせ内容の正確を期する為、通話の内容を録音させていただいております。
報道関係の方のお問い合わせ先
シチズン時計株式会社
広報宣伝部
TEL 090-2475-1684(直)
シチズンホールディングス株式会社
経営企画部 広報課
TEL 042-466-1232(直)

関連リンク

シチズン腕時計
xC クロスシー