Special Editing

受賞者へ贈る“書”

各受賞者の活動にふれた書道家・武田双雲先生がその意義や人がらを一文字の書に表しました

武田双雲
書道家 武田双雲

1975年熊本生まれ。東京理科大学卒業後、NTTに就職。約3年後に書道家として独立。
NHK大河ドラマ「天地人」や世界遺産「平泉」、世界一のスパコン「京」など数々の題字を手掛ける。独自の世界観で、全国で個展や講演活動を行っている。メディア出演も多数。
武田双雲公式サイト公式ブログ【書の力】

2014年度

阪井 ひとみさん

環
入居支援の環を広げ心安らげる暮らしと自立に寄り添う

原田 燎太郎

燎
中国・ハンセン病快復村で元患者と交流を深め支援を続ける

本間 錦一

錦
「人命は地球より重い」を信念に40年海の安全を見守る

高山 良二

拓
カンボジアで住民と共に地雷処理を続け自立的復興に貢献

2013年度

2012年度

2011年度

受賞者の活動を紹介 ウェブマガジン
ページの先頭に戻る