受賞者全員の活動を公開! 受賞者アーカイブ

森本 春子さん
山谷の労働者たちの相談相手になり、食べ物や衣類などの支援を続ける
森本 春子さん

森本 春子さん/聖愛キリスト福音教会主任牧師。熊本県出身。

  • 1994年度受賞
  • 社会貢献

受賞概要

教会の牧師という立場を超え、労働者たちの相談相手や暮らしの支援を継続

昭和47年の寒い夜、初めて山谷を訪れ、路上に横たわる人を抱き起こした時から、「なんとかしなければ」と、山谷の労働者たちの相談相手になり、食べ物や衣類、薬などの支給を続けている。

受賞理由

自らの収入で山谷の労働者たちを支援する行為、路上生活者たちの立ち直りを願う心

森本さんは自らの化粧品セールスで得た金をパンなどに替え、仕事にあぶれた人達のために支給するといった単なる伝道行為を超えた生活を続けている。

今ではかつての路上生活者などが炊き出しの仕込みや後片付けなどで森本さんを支えるまでになっている。

「人間として立ち直る姿を見るのが一番うれしい」という森本さんは、まさに日本のマザー・テレサともいえる存在。

ページの先頭に戻る